CRPGまにあ

カテゴリー:Port Royale

Port Royale 日本語版

投稿日:2009/09/06 |  カテゴリー:Port Royale  |  コメント:0  | トラックバック:0
探してみるとソースネクスト版ならいまだに適正価格で販売しているショップがありました。Port Royal 2の方は難敵チュートリアルは何とか終わらせたんですが、せっかくだから初代から楽しんでみましょう。

ソースネクスト版は最新パッチが当たっていないので、以前に日本語版を取り扱っていたカプコンサイトから落としてきて適用させれば(b)1.4.0.3になります。

pr20090906a.jpg
次から次へと依頼されるミッション

ポートロイヤルは1と2を比較してみると、さほど大きな変更はないんですが、1の方はツールチップが適宜表示されないからちょっと不便。2の海戦は強制的に一隻で戦わされるという、大艦隊で海戦を行いたい人には物足りない仕様で、進化と劣化が顕著に目につきます。

しかしこれは、海外ゲーム特有の、Ascaronの専売特許と言っても過言じゃない、とても淡白でドライな世界で遊ばされるゲームなんだけど、少しずつ資産を増やして少しずつ艦隊を強化して、少しずつ地位を上げていく過程は病みつきになるね。

ここ最近は買うだけ買って寝かせるゲームが多くなってきているので、ちょっと真剣にプレイしてみましょか。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム
カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター