CRPGまにあ

カテゴリー:Wars and Warriors: Joan of Arc

Wars and Warriors: Joan of Arc インスト直後の第一印象

投稿日:2010/12/02 |  カテゴリー:Wars and Warriors: Joan of Arc  |  コメント:0  | トラックバック:0
JOAN 23-36-14-80
いけそうな匂いがします

私と同じくStrategy-RPGを愛好するお方で、一つ前の記事を見て感じるものがあった人がいましたら、4ドルのこの機会に購入を検討されてもいいでしょう。某漫画の「組んだ瞬間に勝敗が見えた」に類似した感覚ですが、このゲームはなかなか良作の香りがします。

Action-RPG + Strategyになるんでしょうが、アクションシーンの剣戟は爽快ですが、TPS動作での上下マウス運動が少しだけ鈍いけど、これは私の環境依存問題かもしれない。

解像度の変更は出来ませんが、オプション設定は至れり尽くせりで好感が持てます。それと重要なことは、インゲームオプションでアンチエイリアスと異方性フィルタリングの設定が出来ないので、ドライバー側で設定した方がいいでしょう。デフォルトのままですと、ジャギーと遠景のテクスチャぼやけが酷いです。上掲画像は 8xAA 16xAF設定にしてありますが、なかなか美しく見えるでしょう。

・追記ですが
会話シーンは勝手に流れることなく一文ずつ静止しますので、会話送りはプレイヤーの意思で行うタイプです。このようなジャンルの作品に物語性を求める人は少ないかもしれませんが、海外ゲームを嗜む日本人としては重要事項ですので。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム
カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター