CRPGまにあ

アーカイブ:2010年01月

Drakensang: The River of Time ドイツ語版デモ

投稿日:2010/01/14 |  カテゴリー:Drakensang: The River of Time  |  コメント:0  | トラックバック:0
drakensang 2010-01-14 06-08-53-90
Radon Labsの猫はリアルだ。毛がふさふさしてそうで可愛らしい。

ドイツでは2008年、ワールドワイドの英語版は去年発売になった、前作Drakensang: The Dark Eyeはまだ終わらせていない私ですが、来月発売予定の続編The River of Timeは今年一番の期待作だったりします。独語版デモがリリースしていたので早速インストしてみたんですが、下記画像のように光源処理が素晴らしく、理想のファンタジーワールドがそこにあった。

drakensang 2010-01-14 06-16-55-86
久々だ。開始直後に、柔らかな美しさに絶句した



drakensang 2010-01-14 06-19-47-89
Inventory画面

ざっと見たところGUIなどは前作Dark Eyeそのままで、よくある数年から10年ほど年月が離れた続編ではなく、「スタンドアローンの拡張パック風だがボリュームは普通に1本分」みたいな作品ではないかと予想しています。前作でもユーザーインターフェイス周りは素晴らしい出来だったので、そのまま踏襲している本作もそこらで心配する必要はありません。安心してプレイできる。

drakensang 2010-01-14 06-16-15-83
さて、気になるポイント「フルボイス化」

当ブログに目を通して頂いているお方たちは、私と同じような趣向を持ち、私と同じような信条の持ち主だとお見受けしていますが、喜んでください。Radon Labsは時代に身を売ったりはしなかった。CRPGとして本来あるべき姿である、ウインドウ内に表示されているテキスト分だけボイスが連動して流れ、プレイヤーの意思でのみ「次へ」「キャンセル」の選択ができる。ウインドウ内のテキスト分を喋ったら、プレイヤーがクリックして送るまではそのまま止まっているので、ゆっくり文章を読めます。俗に言うカットシーン風味な展開のときも、クリックすれば簡単に会話をキャンセルして先送りできるので、その辺りでストレスを受けることはないはずだ。

ささっと起動して10分ほど弄くった程度なんですが、作りが丁寧で、世界観は理想的なファンタジーで、こてこてファンタジーだが過去の米国産RPGのような男臭過ぎるラインにまでは達してなく、そこらは牧歌的で美麗なグラフィックと、なかなか美形な女性キャラたちが中和させる作用として働いていて、ベースはTRPGで、前作のバランスから予想するに戦闘の歯ごたえも十分そう。

現状のRadon Labsと、Drakensangシリーズの出来栄えと、コンピュータゲームとしての世界情勢を総括して見てみると、このメーカーは今現在、世界で最も優れたPC RPGを作れるのでは、と感じた。Radon Labsよ、1人のファンとして言いたい。今はどこよりも何よりも輝いてるよ。このまま行ってくれ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

Ice & Blood追加キャラ Dragon Mage Elementalist Build

投稿日:2010/01/13 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
海外の情報サイトやフォーラムを参考にして、レベル5までだけどElementalist(魔法特化)のさわりを試してみたんですが、拡張での追加キャラクターらしく、これは相当強そうだ。

sacred2 2010-01-13 00-35-52-16
メイン攻撃CAはGust of Wind

High Elf CA Glacial Thornsの強化版といった印象で、クリックする位置(自身とターゲット位置の距離)によって角度が変化するのに加え、このCAは敵を押し返す能力まである。ボスや硬いチャンピオンには遠くをクリックして直線発射にすれば、ElfのGTのようにハイパワー攻撃になります。さらにBronze ModにStunが有り。



sacred2 2010-01-13 00-35-23-96
メイン攻撃CA No.2 Destroyer

一見アースエレメンタル風の姿をしている召喚タイプのCA。Destroyerは召喚されるやいなや、範囲内にいる敵めがけて突撃していき、そのまま自爆攻撃を行ってくれる。ぱっと見リチャージタイムが優秀そうで、連射には困らなさそう。



sacred2 2010-01-13 00-58-24-73
Elementalist Buff: Protector

常時召喚タイプの攻撃型エレメンタル。
Gold Modで数を増やすことができるようで、ペットが少なめのこのゲームでは嬉しいCAだ。



sacred2 2010-01-13 00-35-41-51
Aspect Dragon MageのBuff Familiar

攻撃に参加することはなく、Dragon Mage本体の INT Willpower Hitpoint この3つを大幅に高めてくれます。Dragon Mage Focusが必要になるが、本体がPure Caster Typeなので是非とも欲しいBuffだ。



sacred2 2010-01-13 00-21-05-30
Aspect Dragon Mage CA: Dragon Form

変身中はCAやSkillウインドウを開く事ができなくなったり、コンテナ類にアクセスできないというデメリットがあるが、これはぜひ上げておきたいCAかもしれない。使ってみれば分かるけど、馬鹿みたいに強くなるんです。

ざっと見たところ、いいとこ取りのキャラクター。

Skill構成はこうなるか

Elementalist Lore
Elementalist Focus
Dragon Mage Focus
Concentration
Ancient Magic
Armor Lore
Constitution
Bargaining

ここまでは必須

任意で下記から2スキルを選択
(お勧めはMentalism Focus)

Mentalism Focus(Buff用)
Mentalism Lore(Buff用になるがFocusとどちらが良いかは不明)
Combat Discipline
Combat Reflexes
Shield Lore
Toughness
Spell Resistance
Alchemy
Riding

やってみたいけど、あんまりこのゲームにはまりすぎると
2010年はこれ一色になってしまうのが困りもの。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

25時間を無駄にしますか

投稿日:2010/01/12 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
sacred2 2010-01-12 22-28-14-73
髪の色が金髪に。

いえ、いいんです。楽しければいいんです。結果よりも過程の充実感なのです。属性の相性なのか、沼地のOlm ChampionがIce系CAだと非常に楽に倒せるようになった。それだけでも良かったってことで。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

Sacred 2: Ice & Bloodのアレコレ

投稿日:2010/01/10 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
・後日追記
結局のところnHancerなどで調整しても、SLIとの相性が根本的に改善されるわけではなく、「Ice & BloodでSLIは止めた方がいい」が結論だと思います。ドライバー側でPhysXを無効にし、SLIも無効にして、アンチエイリアスなどは使用せずにプレイしてみると、とても軽いしフリーズや怪しげな挙動がほぼ無くなった。私が不安定だと叫んでいるのはSLIにしているからなので、普通にシングルカードの環境ですと、Patch 2.65.1で十分安定ラインになっていると思います。起動時や画面切り替え時に少々もたついたりする程度だ。



先々月の記事のこれ。こう書きましたが、やはり私の環境もご多分に漏れず、Ice & Blood導入後は非常に不安定でした。少しでも不安定さが改善されればとプレイしながら色んな設定を試していたんですが、何となく分かったことを。

まず問題点は(私の環境ですけど)

・SLIマシンだと一部地域のクリスタルオブジェクト、又はクリスタルアイテムが視界に入るとフレームレートが激減する。さらにシングルGPUモードのときよりも、明らかに不快なフラッシュが多くなる。

フレームレート激減は、nHancerで設定を弄れば改善しました
fgh0002.jpg
Crysisと同じ設定にしたら、嘘かと思えるほど正常なSLI動作になる。


・Grunwaldなどの一部地域でフリーズが頻発する。クライントが落ちてデスクトップに戻るCTDでは無い。

まずはNVIDIAコントロールパネルの3D設定の管理>プログラム設定から、Sacred 2を選んで「スレッドした最適化」をオフにする。だが、これだけでは改善しなかった。さらにSacred 2インゲームオプションのPhysXをオフにしているのを確認して(誰でもオフだと思うけど)、もの凄く気持ち悪いがドライバー自体のPhysXを無効にしてやれば、引っかかってからフリーズする症状が出なくなった。

fdd0003.jpg
SLIやPhysXマルチカード関係無しに
シングルGPUでもここをオフにすればまともになるかもしれない。


・ポータル移動やスタートアイランド※1直送ワープで固まる。

Elite GFXをONにしていると稀に生じる不都合でしたが、もちろんOFF状態で頻発するようになった。確認せずにフォルダ移動したので元の場所がどこなのか失念したが、ロード中に表示される挿絵が保存されている「Loadingフォルダ」を移動するなり何なりで無くしてやれば固まる回数が減った。さらに、固まりやすいスタートアイランド直送ワープは使わない。I&Bでの追加要素、マップを開いてゲートやモノリス直クリックワープの方がいい。

※1
シングルモードならセーブポイントに帰還するワープ
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

Sacred 2: Ice & Blood

投稿日:2010/01/10 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
Skill Mastery Unlockが出来るようになったので、ちょっとだけ半人前になってきた。

sacred2 2010-01-10 20-10-30-48
Kill Count 14726。レベル200になるには最低でも数十万は必要だ。

赤線の3スキルを75 Mastery Unlock出来たんですが、これら3スキルは75のままもう上げない。最終的にBargainingは200以上は欲しいので、必然的にAll Skill Itemで補うことになります。育成しつつ、少しずつAll Skill Itemを増やしていけばOKだ。

ここからは1レベル分のSkill Point 5を1つのスキルに振り続けるんですが、まずはこのままMystic Stormite Focusを上げて、Lv82でUnlock。ここからが問題で、Ancinet Magic、中途半端状態のArmor Lore、Mystic Stormite Lore、の3つでどれにするか大いに悩む。どれも一長一短だからね。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

Sacred 2: Ice & Blood

投稿日:2010/01/09 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
sacred2 2010-01-09 23-20-49-43
とりあえずGold入りした

とりあえず何て言いつつ、やっぱりこのゲームは時間がかかります。ここまで19時間ですが、19時間ならそこそこボリュームのゲームなら終わってもおかしくない。だけどこのゲームの場合、レベル200を最終目標として、ここまでをサラリーマンの一日に例えたら、朝起きて洗顔と歯磨きを終えたところ程度かも…

今回はGI Silver Modをいつもと逆のLife Energyにしたけど、ビルドタイプに関わらず、Life Energyの方が生存率が上がり良いかもしれない。画像を見てのとおり、この段階で1secのRegene量が最大ヒットポイントの1/10以上になっている。もちろんBuffなんで常時このままの効果だ。

sacred2 2010-01-09 19-43-50-03

弓にもクリスタルタイプのグラフィックが追加されていて、なかなか美しいんだがブサ子ドライアドには似合わない。前作のウッドエルフなら弓使いを喜んでするんだけど。



ドライアド

sacred2 2010-01-09 23-53-56-29

こう見ると悪くないね。次に使ってみようかな

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

沼沼沼

投稿日:2010/01/09 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:2  | トラックバック:0
sacred2 2010-01-09 00-43-17-73
Sacredシリーズと聞いて連想するものは?「それは沼」

昨日は以前には無かった症状フリーズに悩まされ、やっと原因が分かったんですが、どうやらGrunwaldでのみその症状が頻発するみたい。他のエリアだとフリーズはしないし、「ガクッ」の症状は現れないんだけど、今のところ行動範囲が狭いんで先が思いやられますわ。

sacred2 2010-01-09 01-06-01-48
Lv50で9個目のスキルをアンロック

数ヶ月ぶりのプレイで手間取っているのと、昨日のフリーズで無駄な時間を費やしたので1~2時間ほどのロスがありそうだけど、Lv50までに13時間ほど用している。仮にそれ無しでも12時間は掛かっているので、半年前のBFGキャラのコレと比較すると、BFGが如何に強力なのか理解できる。

とりあえずレベル100までは息継ぎ無しで行きましょうか。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

不快なBuff Effectをオフにしよう

投稿日:2010/01/07 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0

Sacred 2をプレイしている方は知っているだろうと思いますが、このゲームは一部キャラクターのBuff Effectがとても気味が悪くて、OFFにする方法があるから知らないお方のために載せておきます。

男子キャラはちょっとよく知らないんですが
特に気持ち悪いのがハイエルフとブサ子のBuffで

 

 

sacred2 2010-01-07 22-55-43-35

⇒⇒⇒

sacred2 2010-01-07 22-56-02-64

Before

 

After

 

 

sacred2 2010-01-07 22-58-08-15

sacred2 2010-01-07 22-57-54-23

Before

 

After

 

 こんな風に効果覿面ですが、Buffアイコンの「オンサイン」は小さくてもの凄く見辛いし、さらにはBuffを剥がしてくる敵が存在するので、うっかりOFFのまま昇天しないように注意しましょう。

sacred2 2010-01-07 22-58-16-63

Option→Gameplayにある赤丸のチェックを外せばOK

Ice & Bloodの最も優れた追加要素ともいえるQuick Castなんですが
デフォルトだとOFFになっているので、ついでにチェックを入れてONにしておこう。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

SLIとクリスタル

投稿日:2010/01/07 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
一見何の共通点も見当たらなさそうなSLIとクリスタルですが、拡張パック後は大有りなんです。以前にも書いているんですが、SLIにしていると、I&Bで追加されたクリスタル系の武器を装備したり、Crystal Regionに上陸して視界にクリスタルが入ったりすると、ビデオドライバー設定デフォルトだと急激なフレームレート低下をひき起こすんです。

Sacred 2はエンジンが何なのか不明なので、nHancerで手当たり次第にSLIの設定を試していたら、Crysisと同じ設定にしたらクリスタルによるフレームレートの低下は起こらなくなった。ただ、SLIなのか、拡張での不安定要素なのか、私のPC依存の症状なのか不明だが、以前には起こらなかったフリーズが頻発するようになった。ごく稀に移動中に「ガクッ」とする時があって、その「ガク中」にフリーズしてしまう。まあ、しゃあないね。

sacred2 2010-01-07 22-09-11-59
もうクエストはニオブまでやらない。High Speedでやってる

まずはLv30。今回のハイブリはDelphicとMystic Stormiteの両方を上げ切るまでが大変だ。どちらにしてもGIをまず先に上げるのは絶対なのでDelphic Arcaniaが優先になるし、さらに、エルフとしては地味だが、ある意味Shadow StepのGold Explosionこそエルフで最も美味しいCAかもしれない。なのでやっぱりDelphic Arcaniaをまず先にスキル値 75目標だ。

Lv28でShadow StepのExplosionをアンロックしたんですが、ルーンを沢山読み込ませている事が前提だけど、やはりこれは素晴らしいCAだ。自身の周りの敵を爆風に巻き込み、数秒間完全停止させるStunをお見舞いさせつつ、この時点では雑魚なら一撃死させる爆発を起す。ワープ後はSilver Modの効果で一定時間は透明状態で敵に察知されないのもいい。

Mystic Stormite Loreを取った瞬間に、気分的にMagic Coupビルドの道は断たれるわけだが、Mystic Stormite LoreとFocusを高くするまでは、Cobalt Strike1本で攻めることになります。基本的にCobalt Strikeは、それだけで最後まで押し通せるほど優秀なので使い易いんですが、超序盤はやっぱりMagic Coupに見劣りしてしまう。けど仕方ない、Lv100以上にでもなって、Ice CAとCobalt Strikeのコンボが出来るようになれば、Magic Coupも霞んでしまいそうな威力を見せてくれるだろう。

sacred2 2010-01-07 00-43-42-47
Revtech Pure Caster Seraphimはこの状態でとりあえず置いておこう

こちらはお手軽かつ使い易く、最終的には防御力が異常事態になるから最強クラスのビルドだろう。ただしとんでもないほど大器晩成型なので、手を出すには馴れと序盤の弱弱しい時期を見守る忍耐が必要だ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

Sacred 2: Fallen Angel - Gold Edition

投稿日:2010/01/07 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:2  | トラックバック:0
amazon

Sacred 2: Fallen Angel - Gold Edition

(PC DVD) Price: £17.35

This item will be released on February 26, 2010.



この画像はAmazon UKからのリンクです。
Amazon UKなので日本からゲームは購入できなさそうだが、発売日以降にStartup MediaやCD WOW!などで恐らく入荷するはずだ。発売されるまで後1ヵ月半ほどありますが、日本円にすると2700円程度(Amazon価格なら)で本体と拡張パックのセットはとてもお買い得です。

Ice & Blood用パッチ2.65を当てればWindows 7 32bit/64bit共に起動可能ですし、Sacred 2本体のみだと壊れているのかと思えるほど強かった一部キャラクターが適正に修正されているのと、それ以外の各所にも調整が入り、ゲームバランスが完成の域に達している。ビデオカードに9600GT以上を使用しているお方で、Sacred 2: Ice & Bloodに興味がある人には注目の商品だ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム
カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター