CRPGまにあ

アーカイブ:2010年03月

Chance to reflect: Close Combat 100%の夢は絶たれたか

投稿日:2010/03/20 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
レンジ武器+Celestial Magicのハイブリセラフィムがレベル140になったので
Niob入り出来たんですが、早くも壁にぶつかった。

買い物用のAll Skill Onlyの装備を用意してNPC売り子を見て回ったんですが、完全なClose Combat Reflect防具を必要な数だけ揃えるなんて、おぞましいどころの騒ぎじゃない。仮に買えたとしても、もう一つの問題が発生した。

事前リサーチを怠った私は愚か者なんでしょう。当たり前のようにアイテムによるChance to reflect: Close CombatにDiminishing Returnが掛かるので、Battale StanceでのReflect上昇がこの段階で約45%だとすれば、逓減を食らいつつ残り55%分の完全装備を整えるなんて、それこそリアルタイム1ヶ月かけてお買い物をしても無理そうな…

※店売り品ではアクセサリー類にChance to reflect: Close Combatが付いている物が存在しないので、防具限定になる。

sacred2 2010-03-20 01-34-25-89b
現段階のBattale Stanceによる近接攻撃反射のボーナス値

sacred2 2010-03-20 01-34-25-89
試しに装備してみた防具4点によるボーナス値

10%から15%ほどの防具4点を装備して、下段の数値 +31.2% です。1つめの装備はそのままボーナスに加算され、2つめからは加算される数値が半減してしまうようです。大まかな計算ですが、現段階のレベル140で入手できる装備の数値ですと、盾も含めた防具全箇所にReflectが付いていたら100%達成できると思うが、あまりにも厳しい。

100%とは言わず75%~80%をとりあえずの目標としておこう。
攻撃反射なので、75%でも相当すごいから。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

レベル132から覚えるBattale Stance MOD

投稿日:2010/03/18 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:2  | トラックバック:0
沼地でCleansing Brillianceを使用するレベリングがいくら効率が良いとはいえ、2キャラ続けてレベル132にするのは、ちょいとばかり精神に異状をきたすんじゃないかと思えるほど辛かった。

sacred2 2010-03-18 00-03-06-15b
Concentrationが無いことに注目

さすがにBattale Stance MODをこのレベルまで取らずに育成する人はまず居ないだろう。今回のキャラはConcentration無しなので、必然的に使用できるBuffが1つだけになるんですが、ずっとCleansing Brillianceを常用する育成だったので、Battle Stanceは使いたくても使えなかった訳です。

このレベルまできて、Battale Stance Silver MODのリジェネレーションペナルティーを緩和させる働きのあるDrillが有ると無しで、Combat Arts Regeneにどれだけ違いが出るのか見てみましょうというのが今回のテーマです。

とは言え留意して欲しい点が
・ハイレベルとはいえLv132程度
・Concentrationが無いので、Drillの効果が過大に見えてしまう
・Soul HammerとPelting StrikesのRune ReadはMAXの200に到達していない

と言ったところでしょうか。

※以下画像は常にBattale Stanceをオンにしていて、MODを選択するごとに再度かけ直しています。

sacred2 2010-03-18 00-03-06-15
何も選択していない状態。ペナルティーは +71.9%

sacred2 2010-03-18 00-03-08-79

sacred2 2010-03-18 00-03-10-18

ちょっと話が逸れますが、Pelting StrikesのRegeneが7secにまで上昇している。今回のキャラはRegeneration per hitの効果を限りなく引き出して戦うビルドだから許されることなんですが、一般的なビルドとしては、すでにビルド失敗か、これでは使い物にならないだろうと思われる数値だ。

そして、Battale Stance MODを習得してみる。
ちなみにClosed Netからオフラインのシングルにエクスポートして試しています。

sacred2 2010-03-18 00-05-06-44
ガツンと下がった

sacred2 2010-03-18 00-05-09-03

sacred2 2010-03-18 00-05-10-07

と言った結果になったんですが、装備にExalted Warrior CAのRegenerationが短縮されるものが一切入ってないし、先述のConcentraion無しのキャラなので、Drillの効果が大きく見えてしまっている。もしもRegene短縮系アイテムが潤沢に入っているキャラなら、ここまでペナルティー +%は下がらないだろう。



・ついでに Chance to evade について

Battale StanceのSilverは、Buffペナルティーを緩和させるDrillと、回避率が上昇するFlexibility。今回のキャラは「いつかClose Combat Reflect 100%」という大きな目標があるのと、上記検証からDrillを選択するのも有りかなと思ったが、やはりFlexibilityにしておいた。

Chance to evadeって「Weapon Attackによる攻撃を回避する」という説明表記がされているんですが、その効果は単純にキャラクターの回避率に繋がるもので、これって近接攻撃だけなのか、或いは飛び道具系にもちゃんと適用されるのか、中途半端な知識では踏み切れないので、これも軽く検証してみました。恐らく飛び道具にも効くんだろうけど、まさか、ってことがあるしね。

検証内容はすっ飛ばして、結果的に
・飛び道具にも効果があります(弓に投擲、投石などにも)

要するに、いつか近接反射を100%にしたいと思っているキャラなので、近接攻撃に対しての回避は最終的に必要なくなる。となると、飛び道具に効果が有るのか無いのかいまいち不明なEvadeを選んで後々悔やまないか?というのを自分の中ではっきりさせておきたかったのです。

さらにもう一つ。
どの段階の仕様変更なのか分かりませんが、アイテムによる Chance to Evade の上昇にDiminishing Return(累積効果の逓減)が掛かるようになっていて、例えばChance to Evade +30%クラスの品を3つ4つ装備しても、Bonus Viewに表示される値は +55% 程度になったりする。

Battle StanceなどのBuffによる +% Chance to Evade はアイテムなどとは別扱いのようで、仮にBuffで+30%するのなら、Diminishing Returnが適用されているアイテムの数値とは別個にそのまま+30%が加算される。なので、Buffによる Chance to Evadeの上昇は、以前より重要性が増していると言えます。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

目標は100% Regene消失

投稿日:2010/03/14 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:8  | トラックバック:0
sacred2 2010-03-14 07-48-12-35
中難易度地域の沼地だが、骸骨系の経験値は最終エリア並に多いから美味しい

神聖なBuff Cleansing Brillianceを沼地中西部で使用するレべリングに慣れてしまうと、他ビルドや他クラスで普通に狩りをする気が失せてしまうほど能率がいいレベリング手段だと思います。今回はレベル100までにかかった時間が前回の杖セラフィムよりさらに短縮し、約30時間でLv100のPlatinum入りができた。

sacred2 2010-03-14 08-31-58-38

・Lv75までは最大を維持して上げ続けるCelestial Magic Lore
・Lv75までは最大を維持して上げ続けるCelestial Magic Focus
・Cleansing Brillianceを真っ先にRune読み込み数最大の200個を目指す。

少し前の記事で同じことを書いていますが、ほんとこれだけで30時間さ。

前回の杖セラフィムが装備していたセットアーマーを着られるようになるのが当面の目標で、さらに、これまではルートしたらその場でCtrl+Click(即売り)していたダメージが高いユニークの両手弓を何としても入手することも。これらの準備が整えば、Rune 200個読みのPelting StrikeとSoul hammerの0sec連射が可能になる。

ただ0secなだけではダメだ。試せば分かることですが、各種武器にはAttack Speedが同じだとしても僅かな速度差があって、0sec Peltingの威力を最も危険に引き出せるのは、両手弓だと判断した。

BFGならさらに良いのかもしれないけど、できればBFGは使いたくないのと、普段のレベリング時にソケットが1つもないハンデはかなり大きい。品にもよるがピストル+盾にすれば、ソケット4箇所にEXPなどを組み込めるから。

というか、Celestial Magicが好きなんだ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

拡張導入後のOpponent level for death blow

投稿日:2010/03/13 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:10  | トラックバック:0
Sacred 2: Ice & Bloodネタです。

Opponent level for death blow

この効果はBonusに表示されているパーセンテージがしきい値となり、ボスなども含む敵のヒットポイントがその境目となるラインを下回れば、そこからはダブルダメージになるという強烈なものです。キャラクターレベルを150付近にまで上げ、Bargaining Skillを習得しているのなら、店売りRingなどの、All Skill + Death blow 又は、EXP + Death blow、などの高数値品を揃えるのは意外と簡単なことなので、とても有用だ。

今年になってからGlacial Thornsメインの氷エルフを育成し、Death Blowをしこたま入れているが、効果が全く現れないので変だなと思っていたんですが、調べてみると Ice & Blood 以降は、Spell Type のCAにはDeath Blowが適用されなくなったようで、これは大幅な弱体化…どころか、大味ゲームらしい滅茶苦茶な仕様変更だ。

しきい値を60~70%にするのはとても容易いことで、そのライン以下は2倍ダメージになっていたものが、通常のダメージしか出ないという、I&B後はPure Casterタイプはとんでもないほどの弱体化をしたことになります。相対的にHigh Levelでは、敵のヒットポイントが60%付近になれば出力が2倍になる、武器を使用するビルドが強くなったことになる。

この変更に気づいたからこその「前回のセラフィム飛び道具ビルドでGlacial Thornsを超えてみよう」だった訳で、拡張以前の状態、或いはコンソール機版、などでHigh ElfのGlacial Thornsを追い抜くことはまず不可能だと思います。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

High ElfのGlacial Thornsを超えられるか

投稿日:2010/03/12 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:2  | トラックバック:0
sacred2 2010-03-11 01-28-23-39
セラフィムでピストルですが、ネタではない。

何もピストルで超えようと考えているわけじゃない。そのときは両手のレンジ武器にしますけど、とりあえず今回のキャラは飛び道具セラフィムです。あれから2キャラほどレベル25前後にしてみたが、どうもしっくりこないし、レベル150以降のその先を考えると怖くなってくる。

このゲームって最終的にレベル200を目指すのなら、強さよりも

・いかに効率よく雑魚キルを行えるか?
・EXP仕様で突き進めるのか?
・ストレス無く使用できて有効な範囲攻撃CAはあるのか?
・もちろんBargaining Skillは必須

という具合に、これまで当ブログで何度も書いてきたことなんですが、やっぱりここが基本で、今回はそのついでにハイパワーのIce Elfを上回ってみようという、とても欲深い計画なのです。

セラフィム限定ではなく、ブサコ、犬、影戦士、などでも同じようなことができる予感がしますが、実行速度と技モーションの戻りが早いWeapon DamageベースのCombat Arts、そしてRanged Weapon。これらがあれば最終的にはGlacial Thornsを超えられるんじゃないか?と、前回の杖セラフィムを使っていて感じた訳です。

・持ちキャラIce ElfはLv156 ソケット内はAll Skill ほぼ 100%
・今回のセラフィムは、ソケット内の割合 All Skill 20% / EXP 80% ぐらいの予定

High ElfでRegene短縮の黄色ポーションを飲みつつ、Glacial Thornsをボスに対して放つあの感触と、前回の杖セラフィムにレンジ武器を持たせ、真似事をさせて試したことを脳内で比較すると超えられると私は判断したが、実践して証明してみないことにはただの妄想でしかない。だが、実現するにはHigh Elfと同じくらいのレベルにしなければならないのと、BlockではなくReflectを100%にしてみたい計画もあるし、今回は課題が多い。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

ZooのSacred2日本語版のVersion

投稿日:2010/03/09 |  カテゴリー:Sacred 2  |  コメント:4  | トラックバック:0
http://sacred2.zoo.co.jp/screen/screen010.jpg

上記リンク先の画像を見るからには、本体のみでは最終バージョンだった 2.43 ですね。拡張がないとはいえ、上記画像が真実だとすれば、この点に関してはとりあえず安心です。諸所の不都合が大方修正されている最終バージョンなんですが、個人的に拡張の Ice & Blood が無しで気になるポイントといえば

・セラフィムのHallowed Restoration Bronze Mod Recuperationが壊れている
・Closed Netプレイ時に Quick Cast を設定できない(これは致命的だ)

アイテム強化やバランス調整などは不都合ではないのでここには含まれない。セラフィムとエルフ以外のクラスはあまりよく分からないので、どこかに爆弾を抱えているかもしれないけど、そこは何とも言えない。

何れにせよZooさん
Ice & Bloodを発売してください。みんな待ち望んでますよ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

いい感じに育った半裸の杖天使だけど

投稿日:2010/03/08 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:4  | トラックバック:0
sacred2 2010-03-08 12-20-23-04

えー、またですか。
そろそろ気が触れるか。
でも中途半端はいけません。
てなわけで作り直しましょう。

とても些細なことなんでしょうけど、これを背負ったまま生きていくより、納得のいくキャラにしてみたい。ここ最近紹介していたBlock chance: Close Combatと、Battle Stance MODにもあるReflect: Close Combatの関係なんですが、皆さんお気をつけください。

Close Combat Blockが100%、もしくはそれに近いところまで上昇している場合、ブロックの方が優先されて、Reflectが一切発生しなくなるんです。もうこうなると、Gold MODのRetaliationが完全に死にModと化してしまうので、その状態のままこれ以上レベルを上げるのは納得がいかない。

※Close Combat Blockですが、High ElfだとCrystal Skinとは相性はいいが、Arrant PyromancerのIncandescent Skin MOD「Revenge」だと同じ現象が起こることでしょう

さらに

sacred2 2010-03-08 12-13-12-96
低CA Levelの如何様ではない。1本3500ダメージ弱はある

ここ1年ほどPure Caster Typeばかりプレイしていたので全く気づかなかったんですが、ハイブリッドタイプだとRegeneration Timeを無視してこのようなことが可能なのを発見した。

いずれBlock chance Close Combatが100%になるビルドなんだから、Battle Stance Silver MODの定番、回避率上げのFlexibilityまで選択ミスをしたことになる。さらにさらに、Buffが2つ(或いは3つ)付けられるようになるが、Buffのことを省けばConcentrationですら必要ないかもしれない。

sacred2 2010-03-08 09-58-30-09 sacred2 2010-03-08 09-58-40-89 sacred2 2010-03-08 09-58-42-15 sacred2 2010-03-08 21-50-42-97 sacred2 2010-03-08 21-50-42-97b sacred2 2010-03-08 21-50-42-97c
見てみたい人だけクリックしてね

このようにとてもいい感じに調整も出来ているんですが、新たにやり直しましょう。



sacred2 2009-03-16 23-19-59-20
これはLv150 Celestial Pure Casterの、1年前のRP

実際にはCombat DisciplineのRegene短縮効果でさらに早く詠唱できる。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

今日のお買い物

投稿日:2010/03/08 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
リアルお買い物でもなく、SteamやGOGでのゲームの買い物でもない
Sacred 2でのお買い物です。

暇を見てHigh Elfでインして、あれからどれだけ買い物に時間を費やしただろう。合計10時間ぐらいはいってそうだが、それでも満足できる内容ではなかった。購入できた少数の品で、神降臨かと思えるほど素敵な品だったのは

sacred2 2010-03-07 14-42-45-16
店に並んでいるのを見かけたときは、思わずニンマリしてしまう品

sacred2 2010-03-08 03-48-30-95
どちらか片方がGold Soketで、小型丸盾なら家宝認定だったが

狙い澄ましたかのように、ごっつい盾を掴まされてしもうた。
まあ、世の中こんなもんなんでしょう。贅沢は言ってられないからこの盾を使おう。

sacred2 2010-03-08 03-54-17-12
Magic Staff Seraphimで使う予定

それにしても、やっぱりこのゲームはBargainingがないとお話にならない。新キャラセラフィムはBargainingがないので、このHigh Elfで賄うアイテムレベルでは物足りなくなるまで育ってしまったら、アイテム調達でとても歯がゆい思いをしそうだ。

非戦闘系のスキルで1スキル余分に枠が必要になるとはいえ、Bargainingはちょっとばかり性能過多なんだろう。買い物に関しては、Bargainingのようなスキルは無かったが、それでも買い物に意義があり、場合によっては一晩NPC巡りをした記憶もあるTitan Questが丁度いい塩梅だったのかもしれない。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

Niobの毒蜘蛛め

投稿日:2010/03/05 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
SilverからPlatinumまでは育成の場として馴染み深い沼地南東だが、難易度Niob、そしてレベル150以上で足を踏み入れると、そこは地獄すら生ぬるい惨劇の場と化していた。そこでふと思い出したのが Damage over time へのレジストアイテムだ。

新セラフィム用の盾とAll Skill+EXP品狙いの買い物ついでに
Damage over time:各種属性付きのAmuletをいくつか購入して

sacred2 2010-03-05 18-11-40-05
Niob品なら5箇所でこの数値

そして地獄へ足を踏み入れると

sacred2 2010-03-05 18-13-38-88
時折Ranged Attackで80ダメージとかをもらったりするが、囲まれても無傷

ここからDoTレジストアイテムを全て外してみると

sacred2 2010-03-05 18-16-28-99
ひぃぃーー

All Skillなどのパワーアップ系を抜く必要があるので実用的じゃないが、大味ゲームらしくDoTを完全に封じることができるようです。見たところ初弾ダメージさえ0にしているようだ。

ということは、今回のIce Elfをベースにして

・盾にBlock chance: Close Combat & Projectile +85%
・Shield Loreを75のMastery Unlockかつ値をAll Skill Itemでガツンと上げる
・アイテムでBlock Chance: Projectileを合計 +100%以上になるように追加する
・Buff中はReflect: Combat Artsが約60%なので、アイテムで+ 40%追加する
・Damage over time品を今回のように -100%以上にする
・Buff中はdetrimental effectsが約 -40%。これもさらに60%分追加する

これで完全なる無敵になるんじゃないだろうか。
盾にClose CombatとProjectileブロックが両方付いているものが手に入れば試せるんだが、今のところ店売りで見たことがない。超レアシールドのKira's Wallが入手できたら最高なんだけどね。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

PCにもSacred 2日本語版 Zooは本気か

投稿日:2010/03/05 |  カテゴリー:Sacred 2  |  コメント:4  | トラックバック:0
Windows用 セイクリッド2 日本語版 2010年04月02日発売

いまは時間があまりないので詳しく書けないが、5年ぶりじゃないだろうか。
恐らくDungeon LordsかNever Winter Nights系のどれかから音沙汰なしだったはず。
PC版のRPGが日本語移植されることね。

純粋なRPGじゃなく、イレギュラーなHack and Slashなんだけど
これは素直にGJでしょう。

となると、PC版なのでIce & Bloodも期待してしまう。
理想は本日海外で発売される、拡張込みのSacred 2 GOLDの移植だったが。



・後から追記

ZooのSacred 2ページを見るからに、拡張のIce & Bloodは無しで、Closed Netは海外版そのまま同じものを使えるようですね。なので英語版のClosed Netでキャラを育成していた人は、そのまま継続して同じキャラを使えるんだろうなと思いますが、もっと気になることは

・日本語版のSacred 2に、UK版 Ice & Blood をインストールしたらどうなるのか?

私は前作Sacred 1の日本語版は結局購入しなかったんですが、日本語版Sacred 1に、拡張のUK版 Underworldを入れると全て英語になるという情報をどこかで見たことあるんだが、前作の拡張Underworldは、Ice & Bloodとは違ってかなり大型のスタンドアローンな拡張だったので、それ単体で独立して動いていたんだったか。願わくば日本語本体と英語版の拡張が両立できることなんだけど、インストさえできない予感がする。

そしてPC版のSacred 2本体ですので、出てみないことには分からないがVersionは 2.43 なんだろうか。本体のみのVersion 2.34, 2.40, 2.43、そしてOSはWindows XP、この状態だと私の場合は一度も落ちたことがないほど安定していたので、OSがXPならまず間違いなく安定して遊べるんじゃないだろうか。

私がいつも吼えているのはWindows 7環境での、さらに拡張パックを導入した状態のことで、正式にWindows 7に対応していないものだから、不安定でも仕方がない。とりあえず発売したら即購入して、UK版 Ice & Blood を導入できるのかどうか試してみましょう。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム
カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター