CRPGまにあ

Age of Wonders III - 正式にVersion 1.09になった

投稿日:2014/04/11 |  カテゴリー:Age of Wonders III  |  コメント:0  | トラックバック:0
AoW3_2014_04_afwfwa524.jpg
要塞建設が重要となるユニット

Version 1.09 になってシステムの安定性が増して、ゲームバランスの改良に加えてクイックセーブ機能と町ネクストボタンなどが追加されている。ランダムマップでプレイしてまだ一度もクリアできていないが、本作は同ジャンル作品で有効な戦術である「町を空にしての少数部隊強化騙し騙し作戦」が通用しにくい作りとなっていて、敵国との隣接地点や地下世界の出入り口をいかに防衛するかが非常に重要なゲームなのだ。

部隊を増やすためにユニットを量産すると、維持費が膨れ上がりゴールドが底を突いて上手く回らなくなってしまうし、何より本作の敵AIは相当アグレッシブで他作品と比べて攻め込まれる頻度が高い。そのような理由から、結果的に難易度が高くて難しいゲームという印象です。

日本語化ファイルのページへ直リンク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター