CRPGまにあ

The Forest - 本日早期アクセス版の発売日

投稿日:2014/05/30 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:3  | トラックバック:0


The Forest - Steam
The Forest - Official

気取ったおじさんが銃を持ってゾンビなどをなぎ倒していくような、ここ数年の流行となっている米国風のFPS及びTPSは、絵的にも作風としてもその存在自体に吐き気を催しそうだが、この The Forest はサバイバルをテーマにしていて非常に面白そうだ。

特筆すべきはインディゲーでこのグラフィッククオリティーというところですけれど、価格は15ドル程度になるということで、色んな意味でユーザーに優しい海外PCゲームであるだろう。

個人的な信条というか都合により早期アクセス版を手にする事はまずないですが、正式に発売されたら真っ先にプレイしてみたいゲームです。

コメント

No title

米国風ってどんな感じですか
個性豊かなFPSTPSいっぱいありますよ
言わんとせんことは分かりますが

No title

おお、これは面白そうなゲームですね!
ゾンビゲームは好きですが、こういうふうに
サバイバルをして生き残る系のゲームがでないかなぁ
なんて、考えていたものです。
デットライジングとか、デッドアイランドとか
微妙に、違うんですよね…

ゲームを見ると、ゾンビ?というより
原住民をぶっこ…げふげふ、倒していくゲーム
のように見えますね。日本語版でないかしらん?

Re: No title

>>zabaraさん

薄汚い食べ物をこしらえて、寝床を用意して原住民らに震えて、それでいながら何気に緑が美しく。そういった現実では絶対に体験したくないサバイバルゲームとして面白そうです。

システム的に会話とかほとんど無さそうなので、英語でも十分楽しめそうですけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター