CRPGまにあ

Rance III -リーザス陥落- プレイ開始

投稿日:2014/06/03 |  カテゴリー:ランス3  |  コメント:0  | トラックバック:0
ランスの1作目と2作目をクリアしたから早速3作目に取り掛かってみましたが、まだ序盤をプレイしている状態だけれどさすがに3作目からは骨がありそうな感触だ。

アリスソフト アーカイブズ(リンク先は18禁)

3作目のリーザス陥落は町とフィールドの移動は前2作を踏襲したスゴロクのようなポイント移動ですが、ダンジョン内は日本のゲームによくある2D四方向スクロールのRPGといった具合で、戦闘は易しめだがちょっとした仕掛けがあったりしてそこらをきちんとクリアしていかねばならない。

3作目からはそれっぽいタクティカルバトル制が取り入れられていて、敵とのエンカウント率がかなり高い印象だけれど、強めの敵は手動戦闘にして、それより弱い確実勝てる敵なら自動戦闘で軽くさばけるので、ここらのバランスはなかなか良く出来ていると感じられた。とは言っても基本的にぬるめの戦闘バランスなのは1作目から通して酷似している。

ダンジョンは2Dスクロールで、戦闘は戦術バトルであり、要所でアイテムが必要になったりフラグ立ても存在したりと古き良き日の国産ゲームと言ったところになりそうですが、何より今回のランスシリーズ続けてプレイの最たる目的は、シリーズ全体に影響を与えるような大きなイベントや重要人物との出会いがどういったものだったのかを肌で感じ取ることですから、そういう意味では既に興味深いことが幾つも起こっています。

先日クリアしたランス9では心強い味方だったパットンが敵として登場してきたり、ただの「女忍者」だったのがやっとここで「見当かなみ」に出世していたり、ミラクルがトゥエルヴナイトのメンバーとして挙げていた「ラーク」とのちょっとした関わりなど、こういったところは特に楽しめるポイントだろう。

時間をけっこう食われそうだけれど、このまま続けてプレイしてみましょう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター