CRPGまにあ

英雄伝説4 朱紅い雫

投稿日:2009/05/01 |  カテゴリー:英雄伝説4 朱紅い雫  |  コメント:0  | トラックバック:0
後半に入ってルティスが真っ当な精神を取り戻し始め、再びダグラスも仲間になって、ダグラスの妹弟子ルキアスも仲間になって、このあたりから話が引き締まってきて楽しくなってきました。

ed420090501a.jpg

ルティスは敵だった序盤から中盤までは「なにこいつ!」という印象の最悪キャラでしたが、生い立ちを聞いてから納得。仲間になってからは淑女っぽい台詞ばかりで笑えます。

英雄伝説3と違って、強いキャラは仲間になった時に主役アヴィンよりもレベルが高かったり、同じくらいだったとしても基本性能に優れていたりして、こういうリアルな設定は大好きです。足速ブーツを履かせたダグラスとルキアスはめっちゃ強いし、エレノア先生と魔法がきんちょコンビはやっぱり少し弱めの設定ですからね。

中盤までは謎というか、上手くモチベーションを維持できる要素が全く見当たらないゲームだったけど、後半は

・マイルはほんとに死んだのか?

妹よりもこれが非常に気になって気になって早く先の展開を見たくなります。マイルの幽霊が出てきたあたりまで進んだけど、あれはアヴィンの精神の中での出来事で、私は死んではいないと思うけど…さてどうなることやら。

英雄伝説3は特定の好きなキャラクターっていうのは最後まで存在しなくて、全員が好きという珍しい感情が生まれたんだけど、4だと私はマイルが好きです。めっちゃいい子ですね。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター