CRPGまにあ

Age of Wonders III - DLC「Golden Realms」の日本語化も完了したようです。

投稿日:2014/10/07 |  カテゴリー:Age of Wonders III  |  コメント:0  | トラックバック:0
AoW3_2014_10_afga57_884.jpg
毎度のこと翻訳者さんに多謝

Age of Wonders III 最新日本語化ファイルのページへリンク

またまた今回も素晴らしい早さでの日本語化ですが、Golden Relms のキャンペーン全てが和訳されたようなので、これで安心してプレイすることができますし、この先セールなどで Age of Wonders III の存在を知る人が出てくるでしょうから、そういった場合においても購入に至る割合が高くなるだろう。

私自身はここ最近暇を見てエルフキャンペーンを進めているんですが、楽しんでプレイできています。最初のマップはさほど悩むこと無くスムーズに終えられる難度ですけれど、2つめのマップは、どこから攻めるのか、どこを守りとするのか、などを適切に捌かないと上手く事が運ばない作りになっていて、自分で思い描いた戦略が成功して突破口が開けたときの爽快感はほんと気持ちが良いものです。

何れにしても、このゲームは多数の部隊を多方面で活躍させることが可能なシステムかつバランスであるから、その点も大きく評価したい。どちらが良いとかそういう問題ではないが、この手の Strategy-RPG の多くは1部隊強化型で他に部隊を持つと維持費などで逼迫してしまったり、2部隊目以降は無駄になったりするものばかりだから。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター