CRPGまにあ

Direct2Driveの5ドルセール

投稿日:2009/09/22 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
2週間ほど前からDirect2Driveでセールが行われていて、今週はRPGのようです。

Direct2Driveへリンク

ただし、少々問題があるようで、日本からは殆どのタイトルが購入できないみたい。中には購入できるゲームもあるようですが、今回のRPG群がちゃんと購入できるかどうかは不明です。後でチャレンジしてみるつもりだけど。

それと最近Steamを常に起動するようになって、Steamにタイトルが刻まれないようなら、いくらお買い得でも購買意欲をそそられなくなってしまった。やっぱり一括管理できるところに魅力があるし、コレクターズ精神をくすぐられる仕様でもあるから。



乱立されると価格が安くなっていく反面、ユーザーとしてはあまり好ましくない環境が出来上がってしまう。Steam、そして追随するように他社のネット配信、Games for Windowsも。

今の所Steamが大きなアドバンテージを持っているけど、私としては別にSteamじゃなくても構わない。どちらかと言えばWindows 7発売後のGames for Windowsの方が、理想的な環境を実現してくれるポテンシャルを秘めているんだろうけど、何と言っても管理するのはあのマイクロソフト。Windows(OS)でゲームが繁栄してもらっては困るあのマイクロソフト。

「Steamに対応」「Steam環境が必須です」のように、この先登場する数多くのゲームのパッケージに、その文字が当たり前のように刻まれる日がくるなんて到底思えない。それができるのは、今現在でも実現し始めているGames for Windowsなんですが、上述のとおりマイクロソフトが心底力を入れるなんて、ありえないでしょう。

と言うわけで、実績と信頼ならSteam。秘めたるポテンシャルではGames for Windows。
どちらにしても、Windows 7発売後のGames for Windowsを早く拝んでみたい。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター