CRPGまにあ

Lords of Xulima - 目的地は砂漠

投稿日:2015/01/15 |  カテゴリー:Lords of Xulima  |  コメント:0  | トラックバック:0
LoX_2015_01_afwfaw_17_471.jpg
Nagira の収穫はこれだけ

次の攻略地点と予想していた Nagira へ行ってみたものの、城と寺院へ通じる道で奇怪な大ダメージを食らったり、町は焼けていてこれといった収穫はなかった。城への道はその気になれば強引に通れるけれど、何か回避できる手段がありそうな予感がするので、一先ずこの場所は後回しとした。

他に気になるポイントとしては、入り口が壊れたままの塔と、南に魔女の館の屋根だけ見えていたけれど、魔女の館は南側から回り込んだら入れそうだ。

LoX_2015_01_awag_21_56_209.jpg
砂漠攻略の前に Hamaleth へ

砂漠の町には少し前に到達していて、そこでクエストを5つほど受けていた。その中の1つが Hamaleth の敵を倒すものだったので、砂漠に取り掛かる前にこちらを片付けることにした。

ご覧のようにこの場所は至るところが燃えている状態で、火の上を通過するともちろんダメージを受けてしまう。この火を消すのが画像の End of Flames というスペルなんですが、巻物の効果はレベル1なのだろう。

End of Flames をメイジに最大レベルで習得させるならば、コストが「2」だから計13もスキルポイントが必要になるわけで、この為だけに貴重なスキルポイントを消費するのは割に合わなさそうだ。

各ショップで End of Flames の巻物が必ず2つ売りに出ているし、各地に町が点在していることと、数日に一度品が入荷する仕様であることも含めて、お金に余裕があるなら巻物だけで済ませたいね。

LoX_2015_01_1awg31_53_322.jpg
褌デーモンのお出ましだ

この場所は他と違ってデーモン系の敵が出てきたのですが、柔らかいけど攻撃力が高めで、Power Point を吸い取る嫌らしい能力を有していた。こういったタイプはシーフの手裏剣などを絡めた高火力攻撃で早めに倒すのが吉だろう。

LoX_2015_01awgwa2_24_978.jpg
雑魚ではここまでで最強か

砂漠では大型のワームや鳥類と巨大蜘蛛などが敵として出てきましたが、中でも画像の上位ワームが目立つ存在だろう。この Ancient Sand Worm はランダムエンカウントの最後に出てきたはずだから、この土地の雑魚の中のボス格なんだろうけど、こやつも防御をしっかり固めていないとかなり痛いダメージをもらってしまうのだ。

LoX_2015_01_1aw2_09_21_270.jpg
2つめの加護はCON

メンバー全員のCONが +5 されるわけですが、体力の上昇に加えてアイテム重量の上限がその分だけ上がるので、これも嬉しい加護の1つでした。ここまで進めてもまだ2つめということで、残りの6つがどこにあるのか今から楽しみでもあります。

LoX_2015_01_awf_26_821.jpg
仕掛けとしては本作最難関クラスの Hall of Heroes

砂漠には他にも霊廟と寺院があったけれど、霊廟は何とかクリアしたものの、寺院はここに至るまでに鍵がなくて入れない所が2つあったほどなので、この場所も同様に鍵がなくて今は入れない。

アーティファクトが入手できる Tower of Time へと通じる道 Hall of Heroes ですが、ここはさすがに数時間ほど悩んでしまった。ここのヒントは東側の峡谷で得られるんですが、私は1つ見落としたまま挑んでいたから最初は疑問だらけだった。

もう一度峡谷を探索して6つ揃えてから再び挑んでみたんですが、それでもなかなか道が開けなかった。そんなときは先入観を捨てるということで、血の赤と思い込んでいたものをオレンジに、オレンジだと思っていたものを血の赤にしてみたら見事に道が開いたんですが、一つ前にプレイしていたギミックの神で鍛えられていなかったら、数日ほどここで足止めを食らっていた可能性もありそうだ。

LoX_2015_01_awfaw9_111.jpg
斧かメイスなら良かったけれど

Tower of Time を一言で表現するのなら、「複雑だけどとても素直」となるだろう。最初の Tower of Melancholy は本作に慣れるために存在し、2つめの Tower of Resilience は変化球的な要素が加えられていた。

Tower of Time は単純なワープが連続する作りとなっていて、記号のみでいいから簡単な地図を書きながら進めば楽にクリアできるのではないだろうか。

最奥には塔のボスとしてはお馴染みな奴の上位が待ち構えていたけれど、現状だとパーティーがかなり強化されているし、戦う前にレジストとスピード強化のNPCブレスを掛けていたので、ここでの戦いはそれほど苦戦はしなかったのだ。この場所よりも霊廟の敵の方が苦労したかもしれない。

塔でアーティファクトを入手したわけですが、説明書きを読んでみるとおおよその見当がついてくるだろう。とは言ってもこの段階でまともに進めない地点は2ヶ所だけだから、そのどちらかが通れるようになっているはずだ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター