CRPGまにあ

Skyrim - 再燃の時期

投稿日:2015/07/17 |  カテゴリー:The Elder Scrolls V: Skyrim  |  コメント:0  | トラックバック:0
TESV_2015_0wawhwha0_131.jpg
地形のみで人体MODは手付かず

以前に Oblivion が再燃した時期がありましたが、2011年末から2012年初頭にかけてでしたから、既に3年半も経過しています。それ以来となるけれど、TESのMOD遊びが恋しくなってきたのだ。MOD遊びといっても、Skyrim はいまだメインクエストをクリアしておらず、拡張の類はどれも購入していないので、お楽しみはこれからなのだ。

TESV_2015_07_dfaaa6_07_607.jpg
4Kの岩テクスチャがいいかんじ

今回からMODツール「Skyrim Mod Organizer」に切り替えてみたんですが、とても使いやすくて多機能かつ優秀なMOD管理ツールです。Dataフォルダに見せかけて使える「独自フォルダ」機能とか、MODを上書きしないから取り敢えず導入して他のMODと比較するなど、便利な使い方ができるから有り難い。

さて、MOD遊びの魅力に取り憑かれると長期にわたって他のゲームを遊べなくなってしまうのが困りものだけれど、発売されてから4年弱経っている本作であるから、そろそろメインクエストだけでも最後までプレイしてみようかね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター