CRPGまにあ

Avernum 購入ついでに9円ゲームも

投稿日:2015/08/28 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:2  | トラックバック:0
game008sggh71.jpg
9円と19円の各一つは超クソゲーのようだ

Avernum: Escape From the Pit は Spiderweb Software 作品群の中でも安定した出来のようですが、ついでにと異常に安いゲームも購入してみた。安いとはいっても、この中の半分は日本語に対応しているところが興味深いポイントだろう。

現在 Steam Greenlight に出ている作品で発売が楽しみなものは

Forgotten Forces
古風なゲームが好きな人は胸が高鳴るダンジョンクロウルゲームで、UIを見るからに操作性が良好で遊びやすそうだ。この手の3Dダンジョンギミックゲームだと Legend of Grimrock 2 が私としての歴代最高だけれど、それとは目指す地点が異なるタイプだから、Forgotten Forces も楽しめそうです。

Underworld Ascendant
血統書付きの Ultima Underworld 精神的後継作ですが、本作の開発を行う OtherSide Entertainment の中心人物が Ultima Underworld のゲームデザイナーだったようで、その方の経歴を見ると Arx Fatalis が含まれているのだ。私はこれらの作品が大好物な訳ですが、これだけ良いと思えた裏にはそういった事情があったようです。

他にも沢山あるけど最早追い切れないほどの数だろう。こういったPC用RPGの情報なら、今も変わらず RPGWatch が最も安定しているから、ここを見ておけば気になるゲームに出会えるかもしれない。

コメント

No title

個人的に買っちゃうのはコジマ監督最後の作品(?)
メタルギアⅤと、willからの移植ZONBIでしょうかー
というかメタルギアは先行購入で買っちまったんですが(お

でもセールで勢いでかっちゃうとたいていは積みゲーになるオチが…
まぁ、欲しいものはいくつかありますが
しかしながら、百円以下とはいえクソゲーは買う気にはナッシング…
(結果的にクソゲーを買ってしまった。というのはよくありますが)

Re: No title

>>zabaraさん

小島監督といえば私は大昔のスナッチャーしかしたことがないんですが、若い頃から活躍されているからそんなに年がいってないんですね。似たような印象の方々は「ゆでたまご先生」と「リチャード・ギャリオット」ですけれど、みなさん52から54くらいのようです。

私も数年ほど前からセールでの勢い買いはしなくなりましたが、半クソゲーマニアとして今回はクソゲーだから購入したんですよ。それにしても日本語入りのゲームで9円て過去最安のような。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター