CRPGまにあ

Risen - 人間の闇がテーマ

投稿日:2015/09/06 |  カテゴリー:Risen  |  コメント:0  | トラックバック:0
Risen_2015sfaff20_39_776.jpg
ハーバータウンにやって来た

本作は開始早々海岸に打ち上げられて、そこからは這うように生き長らえていくのがプレースタイルとなるゲームなんですが、昨今のRPGと比較すると狭く感じるマップながらも、濃密なストーリー展開が繰り広げられるのだ。

マップの規模といえば即座に思いつくのはTESシリーズになりますが、最も知名度が高い Skyrim 比で 1/10 くらいの広さしかないのではないだろうか。或いはもう少し狭くて10%以下かもしれないが、本作はそういった要素が肝ではなくて、この島で暮らす人々の心の闇や、幾つかの派閥が織りなす妬みや憎しみなど、そういったストーリーに付随する機微を味わうRPGなのだろう。

Risen_2015ssffs43_16_629.jpg
台詞が笑わせてくれる

RPGに限らず大抵のゲームは女性の美しさを全面に押し出すものが常道となっていて、その風潮は日本だけに留まらず、近頃は海外産ゲームも似通ったものになりつつある現状だけれど、本作はその点においても一味違うのだ。

Risen の男性キャラモデルの種類はかなり豊富にあるけれど、女性は2種類ほどしかない。冒頭で主人公と一緒に漂着したサラも、無法者ボスの嫁も、農夫の嫁も売春宿の女も全て画像の顔であり、ごく稀にもう一つのモデルが出てくるのだが、この世界はまさに男の世界であって、これだけ男を全面に押し出した作風には拍手喝采だろう。

Risen_2015_09sfasf_36_913.jpg
オヤジ、どいてくれよ

この画像のシーン、多くの人は別ゲームのワンシーンを思い浮かべることでしょう。しかしながら、このゲームのオヤジたちは退いてくれない。オヤジの仕事は数分程度で済むけれど、その間は眺めて待つしかないわけですが、如何なる場合においても絶対にユーザーに媚びない姿勢を貫き通す本作である。

Risen_2015_09_aaga48_02_967.jpg
やっとのやっと、装備品の製作ができるようになった

私は無法者集団に属するルートを選択したのですが、ここまでは血反吐を吐くような思いをして辛抱してきたが、中盤に入った辺りから様々な面で報われてきた。

武器は自分で作った切れ味が鋭いものに変えて、耐性などが上昇するリングなども。さらには本作において最も重要であり希少な「胴鎧」もやっと2つめを入手することができた。以前に書いていますが、装備品「アーマー」でこれだけ一喜一憂したのは本作が初めてなのだ。

Risen_2015_09_agg3_943.jpg
もう放したくない狩人の服。誰にも渡さない狩人の服。

かなり成長してきていますが、ラーニングポイントと金銭面事情からいまだ武器スキルは上げていない。本作は早めに体力を上げて、良質の武器を持てば序盤はそれだけで何とかなってしまうので、武器スキルは今後の課題だ。

何より本作において有効なのは窃盗スキルであり、主役の名無しのお兄ちゃんは本当に手癖が悪い。空き巣とスリは正業なのかと思えるほどそういった行為を犯してきた名無し君であるが、特に空き巣に最適「スニーク」は序盤から習得しておきたい技能だ。

本作はもちろん作りものの世界であって、隙を見せたらこちらが殺される無法者のルールに従って生きなければならないのだから、名無しの男も容赦することはないだろう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター