CRPGまにあ

Pillars of Eternity - *いしのなかにいる*

投稿日:2015/12/13 |  カテゴリー:Pillars of Eternity  |  コメント:6
●パス・オブ・ザ・ダムド
●エキスパート・モード
●トライアル・オブ・アイアン
でプレイ中。主役キャラは月のゴッドライクのウィザード。

PillarsOfEternity_2015_12_55558_15_440.jpg
みんな立派になってきた

苦心すること40時間。やっと前回プレイよりも先へ進める段階になりましたが、本作は一度プレイしてそこまでの道のりが分かっていても、丁寧なプレイだとかなり時間が掛かるのだ。高難易度かつ死ぬと終わりだから戦闘を適当に済ませることはできないし、会話は選択肢によって名声が変化する仕組みなので、読まずに送り送りは避けたい気分になります。他にもマップの踏破、クラフトの材料集めなどもしっかり済ませたい。

難関ルールでここまで進めたわけですが、私は既にイエローカード状態だった。これまでに激しい戦闘が何度かあったけれども、序盤のイオタス寺院地下2階の精霊集団のところで、気絶状態のエディールが何故か戦闘中に立ち上がってそのまま即死してしまったので、反射的にゲームを強制終了させたら地下2階に入るところから再開できた。

もう一つは一昨日のことで、行けるだろうと安易に突撃をかけたら植物の混乱と支配に悩まされ、挙句その一帯はトラップが複数仕掛けられている場所だった為に、このまま戦い続けると全滅してしまうだろうと強制終了をかけたらダンジョンに入ったところから再開できた。

このような意志に反するプレイをしていたからか、その報いを受けることになる。

PillarsOfEternity_2015_12_1fafw0_28_11_514.jpg
カナよ。済まない

本作は非常に良く出来たRPGだけれども、使われているエンジンはちょいと癖があって、こういったスタック系のバグもけっこうな頻度で起きるようですが、この場所は石の中に入ってしまう再現性が高いから近寄らないほうがいいだろう。

ゲームを再起動すれば外に出ているだろうと淡い期待を抱いてみても、トライアル・オブ・アイアンだから終了時に自動セーブされて石の中に入ったままになってしまった。ここから何時間もかけて外に出られないかと様々な策を講じてみるも、何をやっても出ることは不可能だった。メンバーの1人がこんな場所に居るわけですから、エリア移動もできないし完全に手詰まりに陥った。

PillarsOfEternity_2015_12awwga22_44_07_982.jpg
水色の矢印の方から進んで敵と戦うべし

敵と書いてある所に敵一団が居て、私は下から回り込んで戦闘を仕掛けたわけですが、赤丸内の石の周りで敵をターゲットするとぷるぷる震えたような状態になり、運が悪いとそのままつるんと滑りこむように中に入ってしまうのだ。これはパーティ内の攻撃でも確認できたことなので、この石には近づかないほうがいいだろう。

カナがこうなってしまった以上、取るべき手段は
1. カナを殺して他の仲間であるオカアかドルイドおじさんを6人目にする
2. カナを殺して宿屋でバイト君チャンターを雇って6人目にする
3. 最初からやり直す
(本作のキャラクタの死は復活できない本当の死です)

技能による攻撃は視界外となるが、石の中と外では通常攻撃だけは通るからカナを昇天させられるけれど、本作と言うよりもこの血統のRPGは海外作品の中で際立って登場人物に感情移入できるわけで、カナを殺してまで先へ進みたいとは思わない。

それに元より不正行為で死に体だった私ですから、次はバグらないでよと祈りつつ、最初からやり直す道を選択します。そして何より、自分自身の心にもシコリが出来てしまうから、不正行為はいけないね



PillarsOfEternity_2015_1awdw_47_786.jpg
高難易度プレイのお供に

効果時間は15秒から20秒弱と短い巻物ですが、全属性防御が+20という性能は素晴らしいもので、乱戦必至と思われる戦いの開幕とか、初めて戦う未知の敵が出てきたときに、取り敢えず最初に使っておくとかなり安全になります。こういった使用するのに伝承を要求される巻物は、ポイントに余裕があるクラスで、戦闘開始直後の初動が一手遅れてもそれほど問題ないパラディンやレンジャーとかに使わせると都合がいいかもしれない。パラディンもレンジャーも技能習得に伝承が関わっていないが、伝承6から8ならそれほどポイントは掛からないのだ。

PillarsOfEternity_2015_1wff2_06_14_43_042.jpg
これは必ず入手できる鎧

このアーマーはプリーストのデュランスに装備させていたんですが、混乱支配地帯でデュランスだけはそれらに影響されず戦い続けていたので、こういった状態異常防御の効果はかなり高いのだろう。次回プレイからは食らうと特に厳しくなる魅了混乱支配に対する対策を考えていきましょう。

コメント

No title

地形にスタックしたら以下の方法がうまくいく時があるらしいですが・・
- knocking down
- selecting quickly my stuck character
- clicking around a lot elsewhere on terrain to make it move as soon as he stand up
- the little dude did move.

Re: No title

ノックダウンで出ることは叶いませんでしたが
石の罠を攻略するきっかけになったので非常に助かりましたよ。

No title

初見で進めるTriple Crownだと、致命傷になりかねない酷い罠ですね。
私は以前、Dyrford Crossingで地上から入れない入りで、洞窟に入ってしまった事があります。似たような箇所が他に無ければ良いですが…。

>気絶状態のエディールが何故か戦闘中に立ち上がってそのまま即死してしまったので、
セカンドチャンスが発動しているとか?

Re: No title

>>fwさん

何とか召喚アニマットを犠牲にして出ることができましたが
奴らは消えて元に戻るから問題ないですね。

他にも一度、エイデルワンの橋に入ってみたらパーティが誰も表示されてなく移動もできない状態になったことがあったんですが、この時はゲームを再起動したら普通に表示されるようになりました。

いま考えてみると恐らく最初の鎧に付いているセカンドチャンスだったんでしょうね。耐久数十で立ち上がられても、運が悪いとまたすぐ昇天するから難しいものですが、パラディンのアレは生命力さえ高く残っていれば信頼おける技能ですね。

No title

初期装備のセカンドチャンスは、序盤のお守り代わりなのでしょうが、PotDだと機能させるのは難しいですね。生命力も回復してくれればまだ少しは…。

入り口を塞いだ盾役にWhithdrawを掛けて長持ちさせる方法も幽霊相手だと上手くいきませんし、難所でしたイオタス寺院。

Re: No title

>>fwさん

気絶からの蘇生は幾つか方法がありますけど、そのどれもが生命力がそれなりに残ってないと自殺行為になりかねないですね。ファイターのアンブロークンはかなり良い能力だと感じますが、本当に強い敵と戦った時は生命力+40%する技能を取っておけばよかったと思うほどでした。

このゲームはパーティレベルが5くらいまでは精霊系がかなり危険ですよね。ファントムとシェイドはテレポートをしてくるし、やっと終わるかと思った時に何故か1体増えたりと苦戦続きでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター