CRPGまにあ

Pillars of Eternity - トリックを解いたような達成感

投稿日:2015/12/13 |  カテゴリー:Pillars of Eternity  |  コメント:2
前回分「*いしのなかにいる*」からの続き。

PillarsOfEternity_2015_12_wfa40_48_181.jpg
全員無事で良かったー。まだ続けられる

最初からやり直そうと誓ったところに「ノックダウンで切り抜けられる場合がある」という書き込みをして頂いたので、最後にそれを試そうと思ったものの、そもそも石の中にいるカナに対して技能や魔法が通らない。それならばもう一度誰かが石の中に吸い込まれるのを期待してごにょごにょしてみると、狐のイトゥマークが中に入った。

イトゥマークはテイクダウンという転倒技能を習得していたからちょうど良かったわけだけど、転倒から外をクリック或いは誰かを攻撃などをしてみてもやはり出ることができなかった。

意味が分かり難いかもしれませんが(と言うよりも理解したところで何の価値もなさそうだけれど)ゲームを起動した直後のみ石の中のキャラクタは誰かをターゲットするとホバー状態で動くことができて、イトゥーマーク+カナを同時に動かしてみるとカナが飛び出してきた。その後1匹で石の中に残されたイトゥマークはやはり出ることができなかったが、それならばと一つの案が閃いた

・もう一度誰かが石の中に入る
・中に入ったキャラクタに召喚アイテムを持たせる
・このマップにはまだ戦っていない敵がいる
・ゲームを起動した直後に行動開始

これで全員出ることができたけれど、何のゲームやねんと思ってしまいますが、イエローカード状態だった私の贖罪になっただろう。

PillarsOfEternity_2015_1awffaw_10_616.jpg
中に召喚アイテムのアニマットだけ残されている

コメント

No title

良かったす
日本語化ver1.2も出たので良かったら差し替えお願いします あとペン字フォントも結構評判いいす

Re: No title

そうでしたか。
早速Ver1.2に差し替えてペン字も入れてみましたが
読みやすくて美しい良いフォントですね。
色々とありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター