CRPGまにあ

エリクシアを再プレイ中

投稿日:2016/03/06 |  カテゴリー:エリクシア  |  コメント:0
game008957a.jpg
最初の10時間はリハビリかつチュートリアル

犬と猫のエリクシアは数年前に一時的に落ち延びていたCRPGまにまにの方に少しだけ感想を書いているんですが、エンディング2を見る前に診察が面倒になって投げ出したままになっていた。その1年後に発売されたラクノープリンセスは、これ以上やれることは何も無いと胸を張れるほどやり込みましたが、昨年のダンジョン少女は諸事情からプレイする機会に恵まれなかった。

今回は最初からやり直してのプレイだけれど、犬と猫作品の中では癖があって好き嫌いが分かれるエリクシアですが、プレイヤーが介入できる余地、工夫が凝らせる土台としての評価だと本作はかなり高い位置にくるだろう。

昨日「エンディング1」を終えましたが、本作のエンディング1はやっと長いチュートリアルが終わったと感じられる進捗度であり、これからが本当の勝負になります。現状はエンディング1後に少しやり込んで「調合レベル50」「名声レベル54」「診察レベルは最大6」といった状態ですけれど、やっと半人前になれたところだろう。

なかなか覚えられずに煩わしく感じる診察時の診察コマンドと病状に適した処方箋についてですが、検索してみると一覧表を画像にしたものがあったので、別PCでそれを表示したままにしてプレイすると捗るようになりました。有り難いことです。

後1ヶ月もすれば2016年の新作『ウィッチリングマイスター』が発売されそうですが、今年は即購入してプレイする予定です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター