CRPGまにあ

Pillars of Eternity - アップデート3.02とアレの話

投稿日:2016/03/24 |  カテゴリー:Pillars of Eternity  |  コメント:2
ほぼ毎日の日課ですがSteamを起動してみると Pillars of Eternity に2GB程度のパッチが当たりましたが、新バージョンとなる Ver3.02 のアップデートでした。

こちらの Obsidian Forums に3.02の詳細が書かれているけれど、その中には以前に「早急に直すべき」と書いた Cape of the Master Mystic についての修正が含まれていた。

・Fixed an issue where Cape of the Master Mystic was causing invisibility to be permanent.

このバグは発生してしまうとゲームをロードをするまで半無敵状態になってしまうわけですが、この類のバグはゲームへの熱が冷めてしまいますから、今回摘まれるようで何よりです。

それはそうとファックマン氏の動向を追ってみるとそろそろ第二弾DLCである「The White March Part II」の翻訳が完了するようで、リリースされたら真っ先に第二弾DLCに取り組んでみたい。ファックマン氏による日本語化ファイルの有無で本作に対する見方が変わるというか、そのプレイスタイルと熱意に変化が現れるほどですから、最早無しではいられないというプレイヤーは私以外にも大勢いることでしょう。

コメント

同感です。ファックマンの日本語訳無くしてはここまで楽しめなかったはず。
そして、また直ぐにフォントや改行MODの更新も来るはず。
有志の方々には足を向けて寝られませんね。

Re: タイトルなし

>>ワンタンさん

今回も改行MODは当日にアップされましたね。
本作はファックマン氏の日本語化が完成する前にプレイした人と、私のように完成を待ってからプレイした人とではゲームに対する評価が異なるものになってしまいそうです。それほど有り難いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター