CRPGまにあ

Pillars of Eternity - 見えない難敵「Load様」現る

投稿日:2016/04/03 |  カテゴリー:Pillars of Eternity  |  コメント:5
PillarsOfEternity_2016_sss7_268.jpg
これはお気に入り武器

今回はゲーム内容とは関わりがないことだけれど、本作はゲームが進めば進むほどロード時間が長くなることが短所の1つとして数えられるわけですが、この「Load様」は序盤から中盤にかけて、短いプレイ時間ではまだ牙を剥かない。現在プレイしているデータは本編とDLC1のマップを隅々までプレイし尽くしているものですが、データ量が肥大化しているからか、ロード時間とセーブ時間がもの凄く遅くなっています。

どれくらいの差があるかというと、プレイ開始直後のクイックセーブは1秒程度、エリア切り替え(扉くぐりも含む)は数秒程度のロード時間で済むものが、現状はセーブに5秒ほどで、エリア切り替えに20秒も要するようになってきている。ロードとは言うものの、その実画面切り替え時には殆ど読み込みなど行っていないので、HDDからSSDにしても良くなりません。検索をかけて解決策を探ってみても決定的なものがなく、最早お手上げ状態になってしまった。

他作品の話になりますが、今でもRPG通には評価が高い Might and Magic の6と7と8。この3作は何度もプレイできるリプレイ性が高いところも大きな魅力となっていたけれど、その最たる長所となるポイントは

・扉をクリックした瞬間に施設にアクセス可能
・建物を出た瞬間に移動モードに移行
・エリア移動は当時のHDDでも数秒程度(今なら一瞬)

といったところが快適な要因で、システムが異なるとはいえ本作 Pillars of Eternity の長編プレイでは、買い物をしようと建物に入ってみると画面の切り替えにオートセーブの5秒+切り替え20秒で25秒。建物を出るときも25秒。エリア跨ぎも25秒と、これだけの長時間ロードが頻発するのはさすがに辛い。

ゲーム内容自体が素晴らしいだけにとても残念に感じる件だけれども、何とか解決できないものかもうちょっと探ってみよう。

コメント

No title

セーブの数が問題の一つみたいで
必要なものだけのこして後は消すか移動させると
ましになると言う書き込みもありますね

No title

PoEに限らず、Unity製のゲームはゲームの後半でデータが肥大化してくると全て遅くなるようです。

ゲームエンジン依存の問題らしいので、ユーザー側では解決できないかもしれませんね……

Re: No title

情報をありがとうございます。
早速いまプレイしているデータ以外のセーブファイルは退避させましたが、Unityエンジンにそのような問題があるということは、次回作のTyrannyでも同じことになりそうですね。

昨日、正確に切り替えタイムを計ってみたんですが、建物に入る場合も20秒+5秒は誇張表現でした。

・建物内へ→5秒+12秒
・本編地域の屋外へ→5秒+16~17秒
・DLC1地域の屋外へ→5秒+20秒

ぐらいだったんですが、このままDLC2を進めればさらに伸びていきそうです。

どうやら IE Mod というものにオートセーブを切る機能が有るらしく、現状は3.02に未対応でまともに動かないんですが、アップデートが入って日本語化環境でも使用できるのならオートセーブの5秒だけは短縮できるかもしれません。とは言ってもこのIE Modは一部にチート機能のようなものがあるので、できれば使いたくないんですけどね。

オートセーブ抑止MODについて

いつも楽しい記事をありがとうございます、参考にさせていただきました。
さっそく、オートセーブ抑止MODを作ってみましたので、もしよろしければ使ってみてください。

Re: オートセーブ抑止MODについて

>>synctamさん

こちらこそありがとうございました。
早速MODを入れてその感想を書いてみたところですが、私の環境では驚きのロード時間短縮になりました。このランチャー1つで改行MODとオートセーブ抑止と、もちろん他もいけそうですし、PoEプレイヤーにとって非常にありがたいもので、本当に助かりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター