CRPGまにあ

Pillars of Eternity - Ver3.0以降とDLC2による進化

投稿日:2016/04/08 |  カテゴリー:Pillars of Eternity  |  コメント:0
●パス・オブ・ザ・ダムド
●DLC Part I と Part II 有り
でプレイ中。

先日書いたロード問題によってなかなかプレイが捗らない本作ですが、Version 3.0 以降のゲームバランスと、DLC2の追加などで、数カ月前とは異なる様相を呈する本作です。また新たな気持でゲームに挑めるという点においても、修正と進化を怠らないメーカーの姿勢としても、好ましい状態だろう。

PillarsOfEternity_2016_04_0sss_20_551.jpg
鉱山での戦い。敵の配置が厳しい

DLC2を入れると鉱山に入れるようになるんですが、この場所はDLC2のスタートダンジョンに該当するものだけれど、雑魚戦だからと侮っていると普通に全滅してしまうような強さなのだ。画像の場所は鉱山の初戦でしたが、谷の向こう側から矢と魔法が飛んできて2回ほど仕切り直しをしてしまった。

PillarsOfEternity_2016_04_0sss7_46_546.jpg
ヴィスラックの新種も強い

今回のヴィスラックは上位種になるわけですが、Ver3.0以降の仕様変更なのか、プリーストの混乱支配魅了の耐性スペルが強化されたので、以前よりは与し易くなった。けれども新種の基本性能が高いからか、攻撃呪文の連打に味方の回復が追いつかず、かなりの確率で仕切り直し(本来なら全滅)に追い込まれるのだ。



●幾つか気になった事

PillarsOfEternity_2016_04_sss3_258.jpg PillarsOfEternity_2016_04_05ss4_25_866.jpg
左がLv2、右がLv5の呪文書

どうやらVer3.0までは回復の呪文書が適正な数値ではなかったようで、以前までは左側のLv2呪文書が一番回復量が高いというトンデモ仕様だったが、今はもう画像のようにしっかりと機能しているようです。

使ってみると分かりますが、耐久力の回復量が数十程度では微々たるものですから、実戦で有効に使える回復の呪文書はLv5の伝承が10必要なレストア・クリティカル一択になった。以前にレストア・ライト押しの記事を書いていますが、最早あれは時代錯誤な内容です。

PillarsOfEternity_2016_04sssss_17_683.jpg
これはパレンジーナ専用の技能か

主役をパラディンにすると聖騎士団固有の技能が使えるようになりますが、仲間になるNPCパレンジーナにはそれが無かった。恐らくこれはVer3.0の追加実装なのだろうけど、効果時間が短いとはいえなかなか優れた効果のヴィエロ・ヴィドリオだろう。

PillarsOfEternity_2016_04_sss_804.jpg
これはパランディンの新たな能力なのか

他にもラス・オブ・ファイブ・サンズ、アブジャレイションという以前には無かったパラディンの技能が増えているようですが、Ver3.0なのかDLC2でのものなのか、そこが詳しく分からない。

PillarsOfEternity_2016_0ddd32_56_479.jpg
ドーピング系のアイテムも幾つか追加されている

他にも既存の今一つ使えなかったドーピングアイテムなどがパワーアップしていて、それらの品を念頭に置いたソロでの攻略の幅がさらに広がったことでしょう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター