やはりいつものAMD

AMD Radeon R9 RX 480 8GB review - Introduction / guru3d
AMD Radeon RX 480 8 GB / TechPowerUp
Radeon RX 480リファレンスカード / 4Gamer

これは微妙な品という見解です。これ単体で見ればそこそこ健闘しているけれど、数ヶ月後にはNVIDIAのミッドレンジ品となるGTX1060が控えている。


「GeForce GTX 1060」は7月7日に発表か - ジサクテック(後から追記)
1ヶ月後くらいという情報も有り。


一つ前の同社製 R9 390 シリーズとの比較なら消費電力と価格面でかなりの進化を遂げているが、既に市場にはNVIDIAのGTX1070とGTX1080が存在しています。

絶対性能に関してはNVIDIAの旧製品GTX970、GTX980といい勝負をしているけれど、何より今回の要点となるのは同世代品であるハイエンドのGTX1070と、ミッドレンジのRX480との消費電力の差から推し量ることができる展望だろう。

●3DMark FireStrike(guru3d)
GTX1070 スコア16229
RX 480 スコア10890

商品のランクが異なる比較になるけれど、これだけの性能差があるのに消費電力に関してはGTX1070の方がピーク時の平均が10W前後低い。ランクが異なるからこそ推察できる事柄ですが、この事実から今世代はローエンドからハイエンドの全てにおいてNVIDIAの大勝利が決まったのではないだろうか。

そして何より予定調和のごとくNVIDIAの同世代品と比べてアイドリングや動画視聴時の消費電力が高めであり、これに関してはドライバの更新でどうにかなるものではないから大きな短所になっている。

RX480のVRAM8GBという容量については何ものにも代え難い長所ですが、日本でのデビュー価格はVRAM8GBモデルで35000円からと高めであり、1~2年ほど前の時点でTDP145WのGTX970が35000円ほどで購入できていた事実も見過ごせない。

ドライバで大きく化けてGTX980Tiに迫るようになったとか、価格が25000円程度になったとか、それくらいの事が起きなければ現状では魅力的には見えない。RX480に35000円払うのなら、数ヶ月ほど我慢して価格が適正になり始めた頃に、もう1万円足してGTX1070を購入する方が明らかに賢い選択だろう。

かく言う私は、GTX980を安定して追い越し、価格はVRAM8GBモデルが3万弱で、実際の消費電力は100WぐらいのRX480を勝手に妄想していたからとても悲しい。今の爆熱ジェット噴射から乗り換えようと思っていたからね。
Last Modified :

Comments







非公開コメント
No title
VR関連で調べていたら「RX 480は至高!安くて高品質!!!これでNVIDIAの時代は終わった!」みたいな書き込みが多く、今までNvidiaしか買ったことの無い私は、ぐぬぬ。買うべきなのか。みたに思っておりましたら、いざ発売されたら…って状態みたいですね。

どうも期待値が高すぎたのか…
やはりNVIDIAが最高なのでしょうか(え
2016-07-04-18:45 zabara(じゃばら)
[ 返信 ]
Re: No title
>>zabaraさん

AMDは毎度の事というか、こういった見栄を張った発表で墓穴を掘ったことがこれまでも何度かありました。さらにRX480の初期モデルではPCI-Eバスからの電力問題(最悪マザーが逝く)などもあったようですが、今世代はワットパフォーマンス面においてNVIDIAの圧勝だと思いますよ。

と言うよりもFirestrikeでスコア1万ちょいのGPUが150W以上も食っているのなら、後に出るRX490シリーズは爆熱再来の恐れがありそうですね。
2016-07-06-16:58 S(管理人)
[ 返信 * 編集 ]