CRPGまにあ

Baldur's Gate: Enhanced Edition

投稿日:2016/08/02 |  カテゴリー:Baldur's Gate: Enhanced Edition  |  コメント:0
20160802bg.jpg
難易度「バールの遺産」で開始

Baldur's Gate はオリジナルの本編を十数年ほど前にクリアしているから、期間が空いていたとしてもそこそこ慣れているので最高難易度でプレイすることにした。画像の解説を見れば分かりますが、Pillars of Eternity や Divinity: Original Sin の如くイカサマができない正当な挑戦ができるシステムであるから、こうなるとやらなきゃ損というものだろう。今後はこういった素敵な難易度システムを搭載した海外RPGの場合は、最高難易度への挑戦を続けていく予定です。旧態依然のような「ユーザーに丸投げな垂れ流し難易度設定」の場合は、挑戦などやりたくないし本気になれない。

201608021bg.jpg
個人的な定番:人間のメイジでカオティックグッド

恐らくワイルドメイジは仲間になるNPCがいるはずなので、自キャラは毎度のメイジにしておきました。約十数年ぶりに開始地点であるキャンドルキープに降り立ってみると、リメイク版 Enhanced Edition での改良点にまず目が行きますが、細かな気になる箇所はあるけれど、全体的に上手くまとまったリメイクだと感じます。

作品の出来栄えは問題ないとしても、当面の問題となるのは自分で選んだ高難易度バールの遺産についてだろう。倉庫のネズミでさえ悍ましい強さになっていますから、メイジ1人では倒すことさえままならなかったわけで、今後も難所をどのように突破していくか、楽しみながら熟考していこう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター