CRPGまにあ

Baldur's Gate: Enhanced Edition

投稿日:2016/08/05 |  カテゴリー:Baldur's Gate: Enhanced Edition  |  コメント:0
●難易度バールの遺産でプレイ中

前回分で最高難易度である「バールの遺産」に挑むと豪語し、垂れ流し難易度設定のようなヤワなゲームでは本気になれないと言ったけれど、本作の最高難易度は予想を遥かに上回る難しさのようです。

まだまだ始めたばかりだけれど、子孫に該当する Pillars of Eternity の最高難易度パス・オブ・ザ・ダムドよりも、序盤のみ限定なら1.5倍から2倍ほど難しいだろう。難しいというよりも最早正当なパーティープレイでは前へ進めないのではと感じるほどバールの遺産は危険なのだ。

201608041bg.jpg
シルク姉さんだけはハメ技で何とか処理できた

Baldur's Gate 序盤の定番な流れですが、カリードとジャヘイラを仲間に入れてからベレゴストまで来たものの、今のところハメ技によるシルク姉さん退治と、酒場で襲いかかってくるイカレオヤジしか倒せていない。そこらにいるオオカミや熊などは強すぎてヒットポイントを半分に減らすことさえできないし、小さなネズミでさえ倒せない。

恐らく難易度「バールの遺産」の必勝手段は、隠密が可能なクラスで始めてソロプレイで進めることにありそうだが、そういったプレイは一度クリアした後に情報サイトなどで戦わずして経験値が得られる攻略順を練ってから始めるものだろう。私は過去に一度クリアしているけれど、あまりにも時間が経ちすぎていて本作の巨細は記憶にない。

それにしても今後どうするのかと迷ってしまうほどの大きな壁になってしまったが、これまで数々の高難易度ゲームをクリアしてきたけれど、これは無理なのではないかと弱音を吐いてしまいそうだ。何れにせよもうちょっとプレイして突破口が開けないか頑張ってみよう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター