CRPGまにあ

艦隊これくしょん - 2016夏イベントが始まる

投稿日:2016/08/13 |  カテゴリー:艦隊これくしょん  |  コメント:0
青葉のカメラ(2016年08月13日 13時03分21秒)
毎度のイベント開始前の資材量

今回のイベントは事前予告どおり中規模かつE-4までのようで、始める前から気が楽になっている状態ですけれど、昨夏の2015夏イベントは本当に大変でした。最後のE-7は24時間制限ギミックや逸れまくりの罠などもあって、E-7甲だけでもぶっ通しで15時間ほど掛かったのだ。とは言っても2016冬イベントのように、E-3までだが最後のラスボス編成は過去最強といった趣向もありましたから、慢心せずに挑んでみましょう。

2014秋イベントから数えて、これで自身8回目の艦これイベントになりますが、どのイベントも印象的なシーンを覚えていたりします。その中でも2016冬だけはブログに内容を殆ど書いていなかったからか記憶が曖昧なので、良き思い出にするために各海域についてもうちょっと書き残していこう。

というわけで、もちろん今回も全海域「甲」での攻略を目指します。



青葉のカメラ(2016年08月13日 13時22分22秒)
まずはE-1丙で伊26掘り

今回はいきなり掘りになるイベントのようですが、上位海域の情報が出揃うまでちょうど良い掘り期間になりそうです。四式なり三式対潜兵装が揃っていて改修もそれなりに済んでいること前提ですが、E-1丙は通常海域の1-5とさほど変わらない難度に感じますから、気持ち良く掘れそうだ。



青葉のカメラ(2016年08月13日 21時52分41秒)
E-1丙堀りは対潜100以上の先制爆雷艦を4人にするのが吉

軽巡の3人はそこそこレベルなら対潜100以上に軽く到達できるが、駆逐となると人選が限られてきます。朝潮改二丁はこの先何があるのか分からないから温存するとして、そうなると、皐月、リベ、朝霜、などが対潜100以上を実現し易い駆逐艦だろう。

E-1丙堀りで対潜100以上が3人だと、ボスを倒しきれずに強烈な先制雷撃を受けてしまうから、もう1人先制爆雷艦がいればほぼ被ダメージ0でボス艦隊を殲滅することができる。バケツはなるだけ節約したいからね。



余談になりますが、「リベ」という略称ではなく正確にリベッチオに書き直そうかなと考えた矢先に、ふと「リベ」だけで画像検索してみたら驚いてしまった。さすがに「リベ」だけでは他のものがずらっと表示されるだろうと予測したのだが、考えていた以上に艦これの侵食は相当なものなのだろう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター