CRPGまにあ

セインツ・ロウ 2

投稿日:2009/08/12 |  カテゴリー:Saints Row 2  |  コメント:0  | トラックバック:0
日本語PC版はいくつかの不都合があるんですが、ソフマップで1980円まで下がっていたので購入してみました。GTAシリーズは未プレイですが、そっち系のクライムアクションゲーム。

sr220090812a.jpg
顔の造形、スタイルの変更、人種変更など、キャラメイクがなかなか面白い

主な不都合は
・サウンドが片方のスピーカーからしか出力されない
・PC性能に関わらず、車に乗るとカクっとする事がある
などで、サウンドに関してはOS設定を変更すれば改善されます。

少しだけプレイしてみたんですが、個人的には車に乗っている時のカクつきはあまり気にならないです。何故なら画質を最高設定にすると、GTX260シングルでは非力かなと思えるほど元からこのゲームは重いから。

最も気になるのは、自分で選択しておいて、さらに安売りで購入しておいてこう言うのはアレですが、ゲーム機からのベタ移植なので、タイトル画面での操作性、オプション画面の呼び出しやここでの操作など、こちらの手抜き加減の方に苛立ちを覚える。

さらに、これは環境依存問題かもしれませんが、プレイ中にビデオ設定を変更してからゲームに戻ろうとすると、確実にブルースクリーンになってPC自体がハングアップしてしまう。この症状はOSが吹っ飛ばないかとても不安になってしまいます。

sr220090812b.jpg
2は女性ギャングを主役にできる

文句ばかり垂れていますが、ゲームとしてはかなり好印象です。基本的に私はバイオレンスや流血を前面に押し出した作品は好まないんですが、セインツ・ロウ 2は陽気にお馬鹿に大暴れ、街中で市民や警官や敵ギャングにちょっかいを出していても、不健康な如何わしさが伝わってこない。

sr220090812c.jpg
こんなお顔に仕上がりました

お馬鹿な箱庭ゲームで連想するもの、やっぱりMorrowindとOblivionかなあ。TRPGを追求したCRPGとクライムアクションという大きなジャンルの壁があるんですが、脳内で面白いと思わせてくれる要素が似ているのかもしれない。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター