CRPGまにあ

The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition

投稿日:2016/10/28 |  カテゴリー:The Elder Scrolls V: Skyrim  |  コメント:2
20161028174038_1.jpg
DirectX11は確定

取り敢えず起動してみましたが、エンジンの変更に起因するものなのか、2011年にリリースされたオリジナルのバニラ状態よりかなり重くなっているようです。そのわりにはたいして美しく見えないが、MODやENBで目が肥えているから仕方がないことであるし、PC版のSkyrimユーザーとしては今回のSE版をベースにしてさらなる安定化を図ることが最大の狙いだろう。

負荷から判断するに、解像度FullHDかつグラフィックオプション最高設定のバニラ状態を快適に遊べる"最低ライン"は「GTX1060、RX480、GTX970、R9 290or390」というこのラインになるだろう。最新のゲーム機はRX470程度の性能と考えると妥当なところだろうけど、ここにENBなどを入れたらどれだけ負荷が高まるのか。

昨日は良心的を装って「今回も有り難いものです」と書いてみたものの、「日本のCS版の売上に差し障るから日本語データを載せるのは11月10日からにして」とValveに頼み込んでいるのかなと思うと何だかな状態にも感じるけれど、色々と鑑みると最良の措置ではあるんだけどね。

Steamで日本語版が配信されるのは2週間後になりますが、SKSEやMod Organizerなどの対応を待つのにちょうど良い期間なのではないだろうか。

続きは今回の Special Edition と
ENBやMODを入れたオリジナルSkyrimとの比較画像が数枚です。


比べるまでもないが Special Edition になったところでバニラだと本当に大したことがない。しかしながら、重くはなっているものの、全体的に動きが滑らかになったように感じます。音量が小さい問題はオリジナルそのままで直っていない。

20161028202441_1.jpg
SEバニラ状態

image549.jpg
Vividian ENBと高解像度テクスチャMOD



20161028202546_1.jpg
SEバニラの水辺

20160710022904_1.jpg
RealVision ENBに加えて水質改善MOD複数コンボ



●ここから番外

image735.jpg
Bijin MODのイソルダは本当に美人

image801.jpg
テンバさんも美人です

20160624013419_1.jpg
酸っぱいの?

コメント

何だかな

ちょっと期待が大きかったかもしれない。
オープニングの女騎士が首を切られる人物に足をかける直前の位置を合わせるためにすっとずれるところとか・・・何とかできないのかと思う部分はまったくそのままのようですね。
その後のドラゴンに砦が襲われて逃げるときに何かにぶつかって大ダメージを受けて死亡扱いになってしまうのも同じ仕様のようです。
運悪いとここを何度もやり直しになるのは歯がゆいです。
オープニングぐらいちゃんと動かしてほしいですね。
グラフィックも前より霞んだようになって見にくいところが増えたように思います。
やはり所詮ベゼスタのやることだからこんなものなのかな。
ユーザーのMOD任せなのは変わらないようですね。

Re: 何だかな

続きの方に書いたんですが、個人的に非常に気になっていた音量が小さい問題も引きずったままで、これが何より残念かもしれません。Skyrimをプレイ後にPCの音量をもとに戻すのを忘れ、その後の大音量で耳をやられそうになったことが何度もありました。

私も霧がかかったようなぼやけているSEグラはあまり好みではないんですが、全体的に白っぽく安っぽい印象を受けます。そして何より水面がオリジナル版と同じくエナメル状を脱しきれていないので、改めて素晴らしいMODの効果を痛感した次第です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター