CRPGまにあ

あのゲームの発売日

投稿日:2009/09/24 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:3  | トラックバック:0
ちょっと目を離していた間に、ロシアRPGのアノ2本の発売日が決まっていたようです。

・Planet Alcatraz: 2009年10月9日
・A Farewell to Dragons: 2009年10月30日
・King`s Bounty: Armored Princess: 2009年10月30日 (RPG要素ありなので一応)

言語はどのバージョンが発売されるのか、日本からパッケージ版が購入できるのか・・・なんてところは不明です。これらよりは知名度があるDivinity 2でさえあれだから、本当に購入できるのだろうか。オフィシャルサイトに目を通してみると、グラフィックが暖かく感じられ、ターン制Strategyの戦略とCRPGの成長要素がつまっていそうなKing's Bounty: Armored Princessがとても面白そうに思える。

もう1つ、Risenは北米Xbox360版のみ来年の3月に発売が延期になった模様。Risenのみならず、Divinity 2、Venetica、この2本もPC版が先行発売で、コンソール版は数ヶ月後にやっと登場するらしい。

欧州勢メーカーの動向と、マイクロソフトの意向を見比べてみると、なかなか面白い。

分かる範囲で
・Risen: 2009年10月2日発売
・Planet Alcatraz: 2009年10月9日
・A Farewell to Dragons: 2009年10月30日
・King's Bounty: Armored Princess: 2009年10月30日
・Venetica: 2009年10月31日
・Dragon Age Origins: 2009年11月3日
・Divinity 2: 2009年12月10日(9月25日?)

来春にDrakensang:The River of TimeやMass Effect 2なんかも控えている。
The Orb and the Oracleは暗礁に乗り上げたようで、もしも発売中止になったら悲しい。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

no subject

King`s Bountyの新作良さそうですね。
これはレジェンドが無いと駄目なのか、
それともArmored Princessだけで動くのかわかります?。

King’s Bounty: The Legendの方は
セールを狙っているのですがなかなか・・。

日本語版は・・
高くて買えない・・

no subject

1作目The Legendも魅力的に見えましたが
今回のArmored Princessもいいですね。

適当に検索してみたんですが
Year: 2009
Genre: Add-on (Standalone) / RPG / 3D / 3rd Person
Developer: Katauri Interactive
Publisher: 1C
Platform: PC

こういう記載を見つけたので
Dawn of Magic 2と同じく、独立した二作目扱いのAdd-on
みたいな感じかも。

ズーさんがローカライズしてくれる可能性が高そうですね。

no subject

http://www.4gamer.net/games/077/G007798/20090823001/

4gamerのこの記事が
簡潔にまとまっていて概要が分かりやすいですよ。
「物語は,これら2作品のあいだに直接のつながりはないので,前作を遊んでいないという人も問題なく楽しめる。」
この部分を読むだけでスタンドアローンなんだとわかりますね。

http://www.1cpublishing.eu/game/king-s-bounty-armored-princess/gallery

こっちは1CのSSギャラリーですが
下の方のスキルウインドウなのかな、すごくいいです。
何というか、このゲームが一番楽しみになってきたかも。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター