CRPGまにあ

久々にSteamセールで数本購入

投稿日:2016/12/23 |  カテゴリー:Shadowrun Returns  |  コメント:8
20161223163622_1d.jpg
ファックマン氏によるShadowrun Returnsの日本語化

Shadowrun Returns - Steam
Shadowrun: Dragonfall - Director's Cut - Steam
(セール中は2本で600円)

ディスオナード日本語化計画(ファックマン氏の日本語化ファイル)

ファックマン氏による「Shadowrun Returns」の日本語訳が完了したようで、丁度頃合いよく Shadowrun シリーズが80%オフになっていたから購入してみました。この日本語化には「Shadowrun Returns」と「Shadowrun: Dragonfall - Director's Cut」の2本が必要になるんですが、Shadowrun Returns の一部ファイルを Dragonfall に移してプレイするというもので、日本語化を行った後は Dragonfall のみを起動するだけで遊べます。

ファックマン氏はやりたいなと思っていたゲームをピンポイントで日本語化してくれるからとても有り難いんですが、Pillars of Eternity の姉妹作品とも呼べる Tyranny の日本語化にも着手し始めたようですから、そちらからも目が離せません。

そしてもう1本は Warlock 2: The Exiled を購入したけれど、こちらも好きなジャンルですからやり込んでみたい。

コメント

No title

結構前のタイトルなので日本語化されたことに驚きました。
情熱のすごさを感じます。

Kickstarterの時に気になっていたので購入してみようと思います。
まずは日本語化前に本体のみ購入してプレイフィールを試してみます。

Re: No title

>>karemomijiさん

最初のReturnsが発売されたのは3年と4ヶ月前ですが
良いゲームなんで嬉しいですね。

ある程度プレイしてみましたがテキスト量が半端ないゲームで戦闘よりも物語のほうが主体のゲームであることが分かったので、ファックマン氏の日本語化はほんと有り難いと思いました。

No title

これってシステム周りの日本語化だけですかね?

Re: No title

>>ogamiさん

http://blog-imgs-98-origin.fc2.com/c/r/p/crpgmania/20161223201612_1s.jpg
一部取りこぼしている箇所がありますが、基本的にこの画像のように、会話、クエスト欄なども全訳ですよ。

No title

おお、シャドウランにWarlock 2ですか!
丁度私も欲しいと思っていた作品でしたW

結局、シャドウランは諦めてWarlock 2などの作品を購入したのですが…
しかし、シャドウランは懐かしいですね

日本でもサイバーパンクが流行していた80年代に、雑誌ログインなどで、よく聞こえたものです

日本のサイバーパンクゲームはPSの「クーロンズゲート」を境に一気に衰退したイメージがあるんですが、また、日本でもこういうゲームでないものでしょうかねー

No title

以前にこのブログの閉鎖か、再開した時に書き込みした事がある者です。
あれからも実はずっと見てますし、
購入するゲームも、実はここのレビューを参考に買ってます。(既に25タイトルほどここを参考に購入してます)

今回、「Warlock2」を購入したと書いてあったので、調べて買ってみました。

プレイしてみましたが、既視感あると思ったら、2007年のFantasy warsや、Elven legacy、Majesty2など作っていた会社だったんですね。
結構難しくてクリアしないまま積んでしまったタイトルでしたが、今回のWarlock2はなんだかバランス良い感触でした!
どうでも良いとは思うんですが、勝手に報告まで!

Re: No title

>>zabaraさん

シャドウランはTRPGや過去のSFC版などを触ったことがなかったので
とても新鮮な気持ちで遊べています。

古いところだとスナッチャーもサイバーパンクADVになりますが、洒落たゲームとして今でもよく覚えていますし、PC88SR版の発売がクリスマス直前で、ゲーム内でもジングルベルのアレンジが鳴っていました。

Warlock 2はロシア東欧特有の乾いたように見えるテクスチャですが、それでも十分に美しいですね。スクロールスピードが変えられなかったり、VSYNCとLandscape設定に一癖あったりとあちら産らしいポイントがあるものの、基本は押さえているようだから良好な部類だと感じました。

Re: No title

>>サファイアさん

毎度書き込みをありがとうございます。
それにしても25本とは、それだけ参考にして頂いているのなら書いている私も本望というものです。

言われてみれば、Warlock 2は挙げられている3本のゲームとグラフィックの質感が似てますね。1C系列はデベロッパーがどこなのか今一つ分かりにくいメーカーですけれど、挑戦的なゲームが多いですね。でも書かれている内容からしてWarlock 2は遊びやすいのかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター