CRPGまにあ

リターニアの精霊使い-迷宮を征く者-

投稿日:2017/03/05 |  カテゴリー:リターニアの精霊使い  |  コメント:0
●主人公レナードを守ろう

本作の主人公は精霊使いであり、戦闘には不向きだから仲間の精霊らと比べると能力がかなり劣ります。最も重要だと思われるヒットポイントも低めなレナードなんですが、何らかの対策を講じていないと難易度ノーマルであっても範囲攻撃魔法1発でレナードが死亡することがありまして、主役が倒れると即ゲームオーバーになる本作においては死活問題なのです。

lus006_2017_03_05_23_23_50_220ff.jpg
なかなか良いリング

本作のアイテム等級は
ノーマル < マジック < レア < アーティファクト

このような具合ですが、どうやらレアードはレアまでしか装備できないようですから、黄色アイテムレアでやり繰りしていかねばならない。

ボスでもないランダムエンカウント敵ケルベロス1体の攻撃でレナードが確実に殺されてしまうようになり、対策として手持ちの画像のリングを最大の+5まで強化して装備させたのですが、このリング1つだけでヒットポイントが41も上がります。他の面子だとルサルカとエリスもヒットポイントが低めなので、いずれヒットポイント対策を講じる必要がありそうだ。

レナードに関してはコモンスキルのVIT上げも効力が高そうですから、早めにVITブーストを上げていく方法も一考の余地ありです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター