CRPGまにあ

ランス 6 ~ゼス崩壊~ - 無茶苦茶モードへ

投稿日:2018/01/31 |  カテゴリー:ランス 6 ~ゼス崩壊~  |  コメント:6
game010249vd.jpg
才能限界が解除されている

挑戦モードは本編で消化しきれなかったものへの対処などがメインとなる内容でしたが、「とるぅえんど(完)」を表示させるにはそれなりの努力が要求された。ランス、シィル、志津香などのS武器イベントはあっさりと始まったけれど、リズナのイベントだけは検索しなければクリアできなかっただろう。

ハニワ平原には数えるほどしか足を踏み入れていなかったけれど、入る度に左側の鍵無し集会所の敵のみ何気なく倒していたので、気づいたときには「5.1.1.1(全滅回数)」になっていたから手間がかかった。他にはかなみのS武器入手とスキル「首切り」の習得時期との兼ね合いから、首切りのFRボーナス強化をうっかりやらずに終えてしまいそうになった。

これも検索して理解できたことだけれど、タマネギの女の子モンスター捕獲イベントから連なるS武器入手条件の1つ「うしうしバンバン」にやられた人はけっこういるのではないだろうか。

2004年の作品ということで、不親切に感じる箇所が幾つかあったものの、ゲームとしての面白さは私がプレイしてきたランスシリーズの中でトップに立ったけれど、やりこみ要素が薄くて単調な作りながらも、操作性が良くて遊びやすかったランス9も良作だと思っています。

ゲーム開始から本編終了、そして挑戦モードを終えるまでに何度か全滅を経験しているのだが、挑戦モードの最後でも一度目に全滅している。二度目の挑戦時に戦術を見直したわけですが、「カロリア、かなみ、タマネギ、メガデス」などの痺れ効果や状態解除を駆使して「後ろにいるアホのあいつ」を封じ込め何とか勝利することができた。

あまり詳しくは書けないけれど、ランス9で登場してくる魔法Lv3のミラクルは、最初から最後まで頼もしい味方だったが、ランス6のあいつはほんとにお騒がせちゃんだった。ランス10では両名とも登場するようだが、魔法Lv3同士の邂逅があったら面白くなりそうだ。

コメント

No title

さてさてランス10出ましたねー、私はエウシュリーで心挫けたので慎重になってしまって未だに買っていません。

もしプレイされているならどのような感じか書いてもらえませんか?
正直最後の作品なので手に入れたいですが、エウシュリーショックが抜けないことと、今のアリスチームにいいものが作れるか不安で・・・

Re: No title

ランス1~4と6と9をプレイしているんで、どうせならランス5D、戦国、ランクエ+マグナムを先にと思い至って私も10は未購入なんですが、批評空間とかAmazonを見てみると「悪くはないけどそこまで良くはない」ってかんじみたいですね。批評空間では中央値75から80を推移、Amazonでは現在3.4のようです。

ただあの批評空間ていうところは、「シナリオが良くないと中央値90以上にならない批評空間化」しているように感じますから、やり込みゲーと純粋なエロ作品は不利だと思うんですが、エロ、シナリオ、RPGやSLGなど、みたいに3枠で分けたほうがいいんじゃないかなあ。

ネタバレしないように少しだけランス10の感想を見てみたんですが、周回やりこみに関してはなかなか良いみたいですね。エウシュリーといえばもうそろそろ今年の作品の情報が出てきそうですが、RPGがどんなものになるのか楽しみです。

--------------------------------------------
・3月11日に追記
今後もまだ変動しそうですが、批評空間では中央値90まで高まっているようで、Amazonでも3.9まで持ち直している模様です。ランス10はかなり面白いゲームなのかもしれませんね。

No title

大変お久しぶりでございます。
以前、ピラーズの記事でお世話になった名無しです。

ランス10、私も現在プレイしとります。エンディングをすべて見て、あとは気が済むところまで実績を埋めたら終えようかなという段階です。
個人的には8、9で肩すかしを喰ったためあまり期待していなかったのですが、10は最終作だけあってスタッフがかなり気合いを入れて作ったことが伝わってきました。

ただ、アペンドディスクを想定しているのか制作期間が足りなかったのか、現状では未完成な部分が残されていたり、周回を前提とした作品にも関わらず同じシーン・演出を繰り返し見せられたり、明らかに登場していないキャラクター(健太郎くん)が突然しゃべり出したり、残念ながら「デバッグの人たち何やってたの?」と言いたくなるところもありました。
したがって今後、7戦国、8ランクエのようにアップデートがバンバン来るようであれば賞賛できる作品になるかなぁ…なってほしいけど…といった気分です。

一方、30年近く続いてきたシリーズを完走させ、あの残酷な世界の物語をしっかり閉じたことに関しては「お見事!」の一言でした。
テキストやストーリーも相変わらず面白いですし、ランスファンには間違いなくお勧めできる作品です。

そんなわけで私としては、未プレイの過去作をのんびりプレイされた後(7、8はやり込むとだいぶ時間を喰います)、満を持して完結編に進んでいただくのが一番楽しめるのではないかと思います。

Re: No title

>>3日の名無しさん

どうもお久しぶりです。
発売からある程度時間が経つと冷静な目で見た意見が挙がるようになるはずですが、現状は批評空間の中央値が95というすごい数値で、データ数も199ですからかなり信憑性が高い値だと思えます。

エロゲのRPGやSLGで中央値90以上を記録しているのは鬼畜王ランスと戦国ランスだけのはずですが、そういう意味でも最終作としてふさわしいですね。

登場していないキャラクターがしゃべりだしたりと聞くと旧作のキン肉マンを彷彿してしまいますが、後からプレイ組はアップデートで良い状態のものを遊べるところが利点ですね。

少し前にプレイしたランス6も面白かったんですが、ギャグ要素ではランス9が最も笑えたので、ランス10もそっち方面が楽しみです。あの物語がどうやって幕を閉じるのか非常に気になりますが、まずはランス5Dからプレイしてみようかなと思っています。

・プレイ済みなのは
ランス1、ランス2、ランス3、ランス4(4.1と4.2)
鬼畜王ランス、ランス6、ランス9

ランス5D、戦国ランス、ランスクエスト+マグナム、ランス10と、この順でいってみたいです。

ランス10買いました

こんばんは。

わざわざ秋葉原のトレーダーまでいってランス10の新品パッケージ版を買いました。(エロゲーの新品を買ってアリスソフトの売り上げに貢献するのも最後かな的な)

(艦これのイベントがまだ終わっていないのでinstallしていないのですが)

私は3,4と鬼畜王しかクリアしていないので戦国ランスとランス9とランスクエスト・マグナムも中古で買えば良かったような気もしますが10が出てから値上がりしているので様子見中ですかね。

Re: ランス10買いました

>>damnedさん

damnedさんもランス10購入ですか。エロゲは新作発売時のパッケージ版の特典選びが楽しみでありつつ祭りみたいなものですから、新作の場合はパケ版がいいですね。

中古と言わずにランス5D、6、戦国などは数千円でDL版が購入できますから、damnedさんも是非チャレンジしてみてください。ランス6はけっこう面白かったし、もうそろそろランスクエストとマグナムも廉価DL版が出そうな頃合いなんですけどね。

そういえば辞めるとかの話は誰も得しないからブログには書いてなかったんですが、昨年の秋イベントの前に艦これは取り敢えず引退しました。4~5ヶ月くらいもうやってないことになりますが、たったそれだけの期間でも艦これWikiを見てみると新艦とか知らない要素が一杯な状態でしたよ。秋イベと冬イベでレイテ2段イベントのようですが、後半部分はかなり難しいんでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター