CRPGまにあ

Baldur's Gate II: Enhanced Edition

投稿日:2018/06/05 |  カテゴリー:Baldur's Gate II: Enhanced Edition  |  コメント:0
当初は「Fighter/Thief」で進めてみようと思っていたけれど、BG1EEの方でアレコレ触っているうちにソロプレイの楽しさに目覚めてしまった。3人続けてソロでBG1EE難易度ノーマルをクリアしたわけですが、慣れてくるとそれほど急がなくても数時間くらいでクリアできるようになってきました。

ソロプレイといえば末裔となる Pillars of Eternity でけっこうな回数をこなしていましたが、BGシリーズはポーションやワンドなどの性能がかなり高めなので、パワープレイのごとく楽にクリアできています。通常の全てを隈なくまわるプレイだとあれだけ巨大に見えたBG1の世界も、実際にはクリアに必要な大きな戦闘は4回しかない。3回目のがちょっと大変だけれど、そこもスクロールなどを使えばわりとあっさり切り抜けられるのだ。

そんなわけで、BG2EEをプレイする候補のキャラクタが4人出来上がったわけですが、どれで進めるのか本当に悩んでしまう。当たり前だが思い出に残る初回プレイはたった1回しかないわけですから、その1回をどのキャラと過ごしてみるべきか。



4人ともキャラ作成時のロールはかなり高め。BG1EE道中で入手可能なマニュアルとトームで能力値WISのみ+3、その他は+1しています。ソロプレイで本編を進めつつ、マニュアルとトームを回収していくフィーリングは慣れてくるとかなり美味なBG1EEだと思います。ていうかインビジが異常なレベルで使えすぎ。

Baldur_2018_05_30_11_28_06_141a.jpg
これは普通にパーティープレイでBG1EEを終えたキャラクタ

Fig/Thi は強くて便利でかなりの優秀キャラだと感じますが、難点があるとすれば革鎧でないとシーフの能力が使えないから、場面によって着せ替えの手間が増えることぐらいだろう。BG2拡張ToBまでいけば経験値の上限が800万になるから、マルチクラスでも十分に育つのでそこも安心。

Baldur_2018_06_04_02_41_31_327a.jpg
ソロ向きのドラゴンディサイプル

BG1EEで追加されたソーサラーキットのクラスですが、ソーサラーやメイジよりも防御とヒットポイントが高いところが特徴で、BG1EEソロクリアが最も楽に行えたキャラクタでした。

各呪文レベルの使用回数が1回ずつ少なくて、さらには一度覚えた呪文を変更できないソーサラーキットですからBG2をクリアしたことがない人には向かないクラスだけれど、BG1EEをクリアするまではガイドなどを見て有効な呪文を覚えていった。ここから先の呪文は使ったことがないですから、やっぱりこのキャラクタは一度クリアしてからのソロプレイで使用するべきか。

Baldur_2018_06_05_16_53_14_397.jpg
初めてバード系を使ってみた

バードキットのスカルドもBG1EEソロを普通にクリアできたけれど、攻撃手段に乏しいから道中の雑魚系は殆ど放置してのクリアだった。けれどもレベルが少し上がればウィザードの呪文インヴィジビリティが使えるようになるから、ファイターやクレリック系よりは便利だろう。

バード系はアイテム鑑定が便利だし、レベル6までとはいえウィザードスペルが使えるところが利点だけれど、高レベル技能を覚えられる段階まで至ればさらに優秀なキャラになりそうな。

Baldur_2018_06_05_16_39_47_996a.jpg
これもBG1EEソロが楽々でした

ノームのイリュージョニストは有能スペシャリストメイジの定番のようだけれど、ワイルドメイジとどちらを試すか迷った挙げ句、オリジナル本編から存在しているイリュージョニストの方を選択してみました。

難点があるとすれば、キャラ作成時にロールで高い数値を出してもカリスマまでまわす余裕がないですから、画像のような低いカリスマキャラになってしまいます。これだけカリスマが低いと宿での宿泊を断られたことが何度かあってショックを受けた。



男のジュールスはグッド系で、女3人はイービルパーティープレイがしてみたくてニュートラルイービルで作成してみたわけですが、これも初回プレイだからこそグッドではなくあえてイービルでという気持ちがあります。

全キャラやってみたいけど、ネタ的にも面白そうだし、宿を断られた思い出などもあるから、ナメコでBG2EE正式プレイをやってみるか、どうするか。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター