CRPGまにあ

スポンサーサイト

投稿日:--/--/-- |  カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baldur's Gate II: Enhanced Edition

投稿日:2018/06/25 |  カテゴリー:Baldur's Gate II: Enhanced Edition  |  コメント:0
Baldur_2018_06_25_18_40_53_915sd.jpg
笑える要素もけっこうある

BG1EEプレイばかりしていてなかなか進まなかったBG2EEですが、やっと本格的に開始しました。BG1EEを完走してBG2EEに転送できる候補のキャラクタは10人以上に膨れ上がっていたわけですが、やはり初回プレイはグッド系だろうと考え直して、カオティックグッドのエルフ「ファイター/メイジ/シーフ」に落ち着いた。初回からイービルプレイもやりたかったのだが、いきなりミンスクやジャヘイラ、エアリーあたりを追い出すのは気が進まなかった。

主人公:エルフの男 ファイター/メイジ/シーフ マルチクラス
ミンスク:人間の男 レンジャー近接アタッカー向き
アノメン:人間の男 ファイターLv7/クレリック デュアルクラス
ジャヘイラ:ハーフエルフ女 ファイター/ドルイド マルチクラス
ナリア:人間の女 シーフLv4/メイジ デュアルクラス(ほぼ純メイジ)
エアリー:エルフの女 クレリック/メイジ マルチクラス

という仲間事情ですが、イベントなどでの離脱は仕方がないけれど、初回プレイはほぼこの面子固定で進めていきたい。問題はイモエンが戻ってきたときにどうするかで、クラスとしての役割が重複しているのはナリアになるけれど、誰も追い出したくないから悩んでしまいそうだ。

Baldur_2018_06_25_18_58_42_574da.jpg
やっぱり便利で使いやすいトリプルマルチ

3クラスのマルチだと、ToBの経験値限界800万でも「ファイター18 / メイジ17 / シーフ22」が上限になるけれど、たとえばファイターだとLv22以上からはTHAC0の上昇などがないから、それほど違和感なく使っていけそうです。もしもファイターのみのシングルクラスなら経験値800万だとLv40まで上がるので、このレベル差のみを見るとかなり違うように感じるけどね。

このキャラクタはBG1EEのバルダーズ・ゲート北地区にある「ラマジスの家」でトーム・オブ・クリアソートを入手し、INT19にしてからBG2EEに転送していますが、INTが19になると余計な悩みが消えて本当に楽になります。INTは19以上で各レベルの最大呪文習得数が制限無しになるのですが、INT18だと18、INT17だと14、INT16だと11、という具合です。

ポーション・オブ・ジーニアスというINTを一時的に上げるポーションを飲めば、その効果時間内ならデフォルトINT値の限界数を越えて呪文を習得させられるのだが、ポーションは有限であり、各レベル帯の呪文数も20以上とかがざらなBG2ですから、元からINT19は有り難いのだ。救いとしては、ポーション・オブ・ジーニアスはBG1だと数が限られていたけれど、BG2は序盤に発見できる店に数十とかそれ以上置いてあることか。

初回プレイは難易度ノーマルのグッドプレイで、次回プレイはイービルパーティーでバールの遺産に挑戦、その後はソロプレイをと考えているから、これ1本でとてつもない時間が掛かりそうです。しかしながら、ゲームとしての品質、血統は最上級のものであるから、ゆっくりと楽しんでプレイしていきたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。