CRPGまにあ

スポンサーサイト

投稿日:--/--/-- |  カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baldur's Gate: Enhanced Edition - 最短クリアルート

投稿日:2018/06/27 |  カテゴリー:Baldur's Gate: Enhanced Edition  |  コメント:0
先日難易度バールの遺産ソロプレイ記事を書きましたが、クリアに必須ではないイベントや戦いなども含まれています。先ほどもう一度ソロランを行って最短ルートを調べてみたんですか、ほぼ今回のこれで間違いないだろうと思われます。

クリアするにはそれなりの資金が必要になるので、この回で書いた「リング・オブ・ザ・プリンス+1」「エヴァーメモリー」「アンクヘッグ・プレートメイル」などを売りに出せば、開始直後に14000ゴールドほど入手できます。



買い物や売り用アイテムの入手などでの移動は省いていますが、ベレゴストでスクロールケースの入手とか、ポーションケースの購入なども同様です。今回は、人間のメイジ、初期魔法はチャームパースンとマジックミサイル、難易度はノーマルにして、Speedrun風のプレイになりました。

●1. ナシュケルに入る
入るだけで第二章になります。

●2. ナシュケル鉱山 - ムラヘイを倒す。
事前にハイヘッジで「インヴィジビリティ」「ミラーイメージ」「アイデンティファイ」「マジックミサイル」スクロールを買えるだけ購入しておく。買えるだけとは言っても、順に「3、3、2、2」枚しか置いてない。同様に「ポーション・オブ・エクスプロージョンを3本」「ポーション・オブ・フリーダムを1本」「ポーション・オブ・インスレーションを1本」購入しておく。余裕があったら他にも幾つか買っておくと役に立つかもしれない。

ナシュケル鉱山地上エリア北西の樹木に隠されている「ワンド・オブ・フロスト」を入手してアイデンティファイスクロールで鑑定する。これが当面の主力武器になります。

鉱山に入る前にスクロールでインビジするわけですが、地下3階の罠の前でミラーイメージを使用。そのまま進んで地底湖に下りるところにも罠が仕掛けてあるが、上側を通れば当たりにくいです。

この段階でもまだインビジが効いていますが、ムラヘイの部屋まで進んで、そのままワンド・オブ・フロストで攻撃。1発当たってもまだ敵対してこないので、再びワンド・オブ・フロストで攻撃。2発でムラヘイは倒れます。

アイテムのルートと宝箱のお宝を取るわけですが、ウェブのスクロールは必ず入手しておく。外に出る前にミラーイメージを使用して、洞窟外の一番近くで火矢を放ってくるコボルドにワンド・オブ・フロストを1発入れて北側に離脱。脱出地点の前にグレーウーズがいるが無視。

●3. 野盗の宿営地
ラースウッドかペルドベールの野盗の集団に取り入って、野盗の宿営地へ勝手に移動。野盗らと敵対しない選択肢は以下になりますが、野盗の宿営地のテント内で野盗らに歯向かうと戦いが起きたりします。

ペルドベール北東の野盗幹部レイケン
選択肢:2-4

野盗の宿営地タゾク
選択肢:3-2

タゾクのテントの前で2枚目のインビジスクロールを使いますが、3枚目は記録する。テントに入って箱の前に立ち、ムラヘイ戦で手に入れた「ターロス・ギフト」を履いて、ポーション・オブ・インスレーションを飲んでから箱を開ける。中の物を取ったら第四章に入りますが、スティンキングクラウドスクロールは必ず取っておきます。出るときに「ラエモン」に話しかけられて戦闘になってしまうが、そのままテントを出ても追ってこないしダメージを受けることはない。

●4. クロークウッド通過
クロークウッド1からクロークウッド4、そして鉱山までインビジ無しで辿り着けますが、問題になるのはクロークウッド2のウェブトラップ地帯だろう。このトラップは幾つかの対策が考えられますが、最も安上がりで信頼置けるものは事前にハイヘッジで購入しておいたポーション・オブ・フリーダムだと思います。クロークウッド2に入ったらポーション・オブ・フリーダムを飲んで

20180627004234_1awd.jpg
1回だけ罠が発動します

罠が発動してもポーションを飲んでいるから問題ないんですが、時折最初の罠の地点に蜘蛛が複数いることがあります。今回はいなかったんですが、もしかしたらバールの遺産だとそこらに配置されるのかもしれない。

●5. クロークウッド鉱山地上 - ドレイサス戦
後々のことを考えて、移動速度が2倍になる「パウズ・オブ・ザ・チーター」を絶対に取っておきたい。ドレイサス一味を倒す方法は色々と考えられるけれど、有効な攻撃手段としては

・ウェブ(視界外から)
・スティンキングクラウド(視界外から)
・ポーション・オブ・エクスプロージョンを2本続けて(1本は手前にいる守衛で使う)
・ワンド・オブ・フロスト
・チャームパースンで同士討ちさせる
・苦戦したら何らかの攻撃手段で引き撃ち

などを毎回やっていますが、安定は視界外からウェブとスティンキングクラウドを撃って、ポーション・オブ・エクスプロージョンを2本投擲、これで魔術師2人は死亡。難易度ノーマルですから、残る2人はワンドなりハイヘッジで余分に買っておいた攻撃魔法スクロールなりで何とか倒せます。

留意しておくことが1つだけあって、ワンド・オブ・フロストでトドメをさしてしまうとアイテムが破壊されてしまうから、トドメだけは別の手段で行うことでしょう。ドレイサスの場合だとゴールドしか落とさなくなってしまいます。

●6. クロークウッド鉱山 - ダヴァエロン
ドレイサス戦を終えれば少なくともレベルが3以上になっているから、今後は記録しておいた魔法インビジを使うことになります。ミラーイメージのスクロールも1枚余っていますから、これも記録しておきます。鉱山内の敵は全てスルーして直行で鉱山最深部である4層への階段前まで行く。このときに階段前の部屋に弓を持ったホブゴブリンが1匹だけいるので、邪魔だと感じたらワンド・オブ・フロストで倒しておく。4層で休息すると100%寝込みを襲われるので、休息するのは第4層に繋がる3層のこの場所になります。

まずはインビジを掛けて、呪文書のLv1にチャームパースンとマジックミサイル、Lv2をミラーイメージにして再び休息。休息を取ってもまだインビジは切れていないので、そのまま第4層へ。4層のシークレットドアを発見して開けてからミラーイメージを詠唱してそのままダヴァエロンの前に進むわけですが、罠ダメージはミラーイメージが防いでくれます。

インビジが効いたままダヴァエロンの横をすり抜けて、下側の部屋にいる「NPCステファン」の横で取り敢えずセーブ。このステファンはダヴァエロンの弟子のようだが、こやつにチャームパースンを掛けるとマジックミサイルが3発使える状態で操れます。ステファンを前に出しつつ主役と一緒にマジックミサイルを連打するわけですが、理想はダヴァエロンが再度ミラーイメージを掛ける前に倒してしまいたい。記録しておいたマジックミサイルがx1 、購入しておいたスクロールがx2、ステファンがx3、計6回分マジックミサイルを撃ち込めば、瀕死、或いは死亡まで追い込めます。

20180626221652_1awd.jpg
このような具合にもう少しで倒せる瞬間

鉱山からの脱出は、来るときに使った昇降機で戻るほうが安全かつ楽です。鉱山内に水が流れ込むイベントが起きないけれど、クリアに必須ではないようです。

●7. バルダーズ・ゲート南地区- アイアンスロウン司令部
バルダーズ・ゲートに入ったら「東地区→中央地区→南地区」と移動すればアイアンスロウン司令部のすぐ東側に出られます。アイアンスロウン司令部で戦うわけではないけれど、この建物に入ってすぐに出てくるだけでOKです。これをやっておかないとこの後の段階で選択肢が表示されないのだ。

バルダーズ・ゲートに入ってから何れかのタイミングで、東地区のソーサラスサンドリーズで買い物をしますが、「ポーション・オブ・インヴィジビリティを3本(念の為)」「オイル・オブ・スピードを3本」「ポーション・オブ・マジックシールディングを1本」、巻物の「ディスペルマジック」「カオス」、ワンド類は「ワンド・オブ・パラライゼーション」「ワンド・オブ・フロスト」などを購入します。

ゴールドに余裕があれば他にも幾つか購入しておきたいが、今回の私は最後のサレヴォクタコ殴り時用として「アニメイトデッド」のスクロールも購入しておいた。本人がメイジで殴りや投擲物理ダメージが極めて低いから。

●8. バルダーズ・ゲート南西地区 - フレイミング・フィストの城
中に入るとスカールがいるから、会話をして一旦外に出てもらいます。エルタン大公に会う選択肢を選ぶと自動でイベントが進みますが、再びエルタン大公に話しかけ、「3」のキャンドルキープへ移動する選択肢を選びます。前項のアイアンスロウン司令部に入っておかないと、この選択肢が表示されません。

●9. キャンドルキープ - 図書館~地下から脱出
図書館では2階の「クヴォレサ」とだけ話しておけばOKで、そのまま超特急で最上階へ。6階で自動イベントが起きて、無実を主張すると自動イベントで囚われの身に。再び地下で動けるようになったら周りの本棚のスクロールを回収して、インビジを掛けてそのまま脱出するわけですが、ただクリアするだけですから、マニュアルやトームを取る必要はないだろう。

●10. バルダーズ・ゲート - アンダーセラー
キャンドルキープから戻ったら直行でアンダーセラーになりますが、「東地区→中央地区→北地区→北東地区」の順で移動します。この段階ではフレイミング・フィスト兵士が敵対しているので、いない場所を通るかインビジで回避する必要があります。アンダーセラーに入る方法は

1. 地下道から入る
2. バルダーズ・ゲート北東地区 - ブラッシングマーメイドから直接
3. バルダーズ・ゲート北東地区 - イルメイター寺院から自動移動

などがありますが、「1」は厄介なんで除外。「2」は3回ほど強制会話が発生するので、オススメは「3」になるけれど、北東地区に入ってすぐ目の前にブラッシングマーメイドですから、2か3どちらでもいいだろう。

アンダーセラーで倒さねばならないスリースは、オイル・オブ・スピードを飲んでからワンド・オブ・フロストの引き撃ち、或いは、ワンド・オブ・パラライゼーションで麻痺させてから殴りやワンドの攻撃、になりますが、オススメはワンド・オブ・パラライゼーションを使う方法です。難易度ノーマルなら当たり前のように入ります。

●11. バルダーズ・ゲート北地区 - 大公宮殿
前項の北東地区からは「中央地区→北地区」と移動すれば大公宮殿の目の前に出ます。ここでの戦いは難易度ノーマルだと毎回のように「カオス」スクロールを使って乗り切っていますが、カオスの前にディスペルマジックも取り敢えず入れています。戦闘中になるから効果が微妙なディスペルマジックだけれど、それが無かったとしてもほぼ全てのドッペルゲンガーがカオスによってふらふらさまよい歩くだけになるので、その間にワンド・オブ・フロストで全ての敵を倒します。

●12. シーフの迷宮→アンダーシティ→バールの寺院
バルダーズ・ゲート東地区のシーフギルドからシーフの迷宮へ。迷宮に入る前にインビジを掛ければバールの寺院まで直行で辿り着けますが、途中の罠ポイントは「ミラーイメージ」、購入しておいた「ポーション・オブ・マジックシールディング」などを使えばほぼノーダメージで乗り切れます。

今回は余計な行動をせずにここまで来たので、バールの寺院前にタモコはいない。サレヴォクの倒し方は色んな方法があるけれど、やっぱり楽々なのはワンド・オブ・パラライゼーションを使うやり方だろう。

まずは寺院内に入ってオイル・オブ・スピードを飲み、サレヴォクとの強制会話が始まる少し前の地点からファイアーボールを足元に入れる。ファイアーボールのスクロールはキャンドルキープ地下で入手できています。そのまま寺院の外に出ると、敵4体のうちサレヴォクのみ外に出てきます。

20180626230004_1adw.jpg
外で会話が発生している

会話が終わったらワンド・オブ・パラライゼーションを入れるわけですが、体感的には難易度ノーマルだと3回中2回はサレヴォクを麻痺させられます。後はタコ殴りにするだけですが、今回は殴りが弱いキャラクタですから、アニメイトデッドで骸骨を召喚して一緒に殴って倒しました。その間も長い麻痺が効いていてサレヴォクは動けません。

以前にも書きましたが、難易度バールの遺産だと麻痺がほぼ入らないので、グレーター・マリソンのスクロールを購入しておいて麻痺の前に入れてやります。マリソンを事前に入れると麻痺が入るようになるので、バールの遺産でもこの方法が通用するけれど、体力が桁違いに高いから複数回麻痺を入れる必要があることも。



こうやって難易度ノーマルを記録しながら完走してみると、ノーマルだと後半よりも「ドレイサス戦」と「ダヴァエロン戦」の方が厄介かもしれない。後半の戦いはほぼ全てワンド・オブ・パラライゼーションで方が付いてしまうから、複数の敵の方が手間が掛るのだろう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。