CRPGまにあ

Baldur's Gate II: Enhanced Edition

投稿日:2018/06/30 |  カテゴリー:Baldur's Gate II: Enhanced Edition  |  コメント:0
20180627204119_1ad.jpg
旧友と再会した気分です

本作BG2EEは前作よりもクエストの密度が増しているようで、難事に着手しようと出発したら新たな事件が起きたりして、どっちを先にするか迷ってしまうことが頻繁にあります。これは嬉しい悲鳴であるわけですが、18年前に発売されたゲームとは思えないほど濃密かつ遊んでいて楽しいです。

BG2EEにはロマンスという恋愛要素がありますが、BG1EE、BG2EEの新キャラであるニーラもロマンス要員になっています。BG2EEほどではないけれど、BG1EEの方でもニーラとちょっとした展開になったりしますが、BG2EEのロマンス要員は以下のメンバーのようだ。

・主人公が男
エアリー
ジャヘイラ
ヴィコニア
ニーラ(Enhance Editionで追加)
ドルン?(Enhance Editionで追加。バイセクシャルなのか)

・主人公が女
アノメン
ドルン(同上)
ラサード(Enhance Editionで追加)
ヘクサート(Enhance Editionで追加。レズビアン)



それはそうと昨日BG2EEが Version 2.5 になったけれど、日本語化しているとWASDキーで画面のスクロールができない状態になってしまった。カーソルキーとテンキーではスクロールが可能だし、英語モードに戻すとWASDでも画面のスクロールはできています。他にもログが流れない不都合が起きたりしているけれど、WASDが使えないのならBG2EEプレイを一先ず断念せざるを得ない。

Version 2.5 で特に目を引くものは、新しいプリーストキットの「テンパス」が追加されたようで、ハクスラのTQと同様に長く愛されている素晴らしいゲームだろう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター