CRPGまにあ

スポンサーサイト

投稿日:--/--/-- |  カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I/O - 2つめのルートを1回終えた

投稿日:2018/09/30 |  カテゴリー:I/O  |  コメント:0
もちろん詳しいことは書けませんが、個人的には「Remember11」と同じぐらい好きになれそうな本作です。2つめを終えてみてある1つのことに気づけたのだが、それは続きの方に書いています。本作をプレイしている人は少ないだろうから、誰も見ない続きになりそうだが。

続きにはネタバレ有りでの感想が少しだけ。


●ここから続きの分です。(ネタバレあり)

最初の葵日向ルートの最後で彼女の朔夜を一緒に連れて行かない選択肢を選んだが、その理由としては、彼女を危険に晒しくたくないことと、冷静な方のレムの占いで「大事な人を失う」と言われていたから、それもあって一緒に連れて行かない選択をした。このときに朔夜のお父さんはエクサークのスタッフだから、あそこはセキュリティが高いから安全だ」との会話があって、恐らくその後、朔夜は父親がいるエクサークに出向いたのだろう。

2つめのイシュタルルートの最後は大きな戦いがあって、このときにエクサーク内で所員の2人とその娘が取り残されてしまい、戦いの最中3人の救出まで行うことになったのだが、その娘とは朔夜だった。この救出劇で仲間の「みか」が死んでしまった。

これは恐らく、もしも日向ルートで朔夜を一緒に連れて行っていたら、所員2人と朔夜の救出が起らなかったのではないだろうか。そして仲間の「みか」も何とか生存できたりすることが・・・

要するにこれは、各ルートが相互作用していて、最良の選択で繋げると最後の真ルートが開放されるとか、そういう仕組なのかなと考えているけれど、取り敢えずは日向ルートもイシュタルルートもこのままの状態にして、残りの2つのルートを先にプレイしてみます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。