CRPGまにあ

ふむふむ

投稿日:2009/06/05 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
RPGWatchから Ascaron - Insolvency Update

これを読んでみると、お先真っ暗ではないようですね。私はAscaronの有名なRTSはプレイしていないので、中途半端な者の意見ですが、このメーカーってノルウェーのディベロッパー、Funcomと同じ匂いがしていたんです。

世界観構築やキャラクターモデリングの垢抜けている度合い、洒落た選曲や環境音なども、世界の雰囲気をぐっと増す演出には長けているんだけど、ゲームバランスに関してはイマイチという、この点に関して私の中では全く同じなんです。

AscaronのSacred1とSacred2をプレイした事があるお方ならお分かりでしょうが、お世辞にもバランス良好とは言いがたい。これを機会に、今回の破産が何かの刺激にでもなって、美麗な世界観と素晴らしいゲームバランスの融合、ファンとして欲深すぎだけど、Sacred3はこうなってくれたらとても嬉しいかも。

表現が適切ではなかったので付け足します。5つの難易度に渡る戦闘重視ゲームとして捉えたら、難易度BronzeからNiobiumまで見事にバランスが取られています。しかし、Hack and Slashとして見た場合、敵を倒してEXPを得ていく行為が数値的に上手く機能しているだけじゃダメなんです。ストレス無くどれだけ同じコースを回れるのか、アイテムに魅力はあるのか、敵モンスターのAIはどうか、自キャラの挙動はどうなのか。このジャンルはどうしても、及第点のボーダーラインが高めになってしまんですが、そのラインを超えていないので、Hack and Slashとしての構築はイマイチという意味です。



GamersGateですが、King's Bounty The Legendが9.99ドル。
これはお買い得ですね。

でもGamersGateってさ、サイトをリニューアルしてからはあまり良いイメージがない。サイトは繋がらないし、購入した品のDL中にぽんぽん接続が切れて、手動じゃなければ再開しない。さらにレジュームしてくれるものと決め込んで再起動してみたらファイルが消えていた。前回購入したWorld in Conflict Complete Editionの時が酷かっただけかもしれないけどね。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター