CRPGまにあ

遅い。けど確実に動き始めている

投稿日:2009/06/23 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
4gamer記事AMD~Rick Bergman上級副社長インタビュー

AMDのFusionについて語られています。CPUとGPUが統合される情報を数年前に初めて知った時、Windows7とほぼ同時に展開されて行くのならとてもインパクトが強く、品も急速に広まって行きそうでこのタイミングが最も理想的だと思っていたんですが、Windows7より1~2年遅れになるようです。

統合が計画された理由についてはノートパソコンの省電力化が目的だったようですが、統合されるGPUの性能如何によって、コンピューターゲームの今後に密接に関わっていると思います。今現在主流のオンボードグラフィックに毛が生えた程度ならさほど影響を与えないかもしれませんけどね。

ちょっと前に書いたストリートファイター4ベンチマーク。検索してみた時に「どうして?私のパソコンでは動かないよ」という記述をいくつか目にしましたが、その方が使用しているパソコンに目を向けてみると、ノートパソコンだったり、デスクトップ型でそこそこの新製品だったとしてもグラフィック機能が著しく弱い物である場合が多いです。

統合によって上記のような事例が少しでも減ってくれる事を切に願います。



興味がないか、分からない人へ。
よくある表記の

・グラフィックカード、又はグラフィックボード
・ビデオカード
・GPU
・VGA(これは本来640x480の解像度を指すんですけどね)
・オンボードグラフィック

これらは同じ物を意味します。要するにコンピューターにおいてグラフィック処理を行うもの自体の呼称なんですが、古い言い回しが残っているようで、いくつかの表記が入り乱れている現状になっています。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター