CRPGまにあ

気を取り直して Torchlight を購入

投稿日:2009/10/25 |  カテゴリー:Torchlight  |  コメント:2  | トラックバック:0
発売日は3日後なんですが、Steamでは先行値引き販売を行うのが主流で、元からお安い価格のゲームだし購入してみました。価格は2ドル値引きで17.99ドルです。

Steam: Torchlight購入ページへリンク

このゲームは私の大好きなHack and Slashというジャンルで、開発にはHellgate LondonやDiabloに関係していた人たちが関わっているようで、価格はやたらと安いしグラフィック的に少々チープな感じがするけど、中身はそこそこ期待できるんじゃないかなと思います。

Wikiを調べてみると、使用できるクラスは

Destroyer
Alchemist
Vanquisher

の3つで、Destroyerは近接タイプ、Alchemistは魔法タイプ、Vanquisherは女性の飛び道具使いのようで、クラスの数と分け方に関しては、The Chosen:Well of Soulsと非常によく似ている。The Chosenはなかなか面白いゲームだったので、Torchlightもそうであってほしい。


Vanquisherムービー

上記ムービーは公式サイトからリンクが出ていたものなんですが、エフェクトを見てみるとプチDiablo3かと思ってしまうほど似ている。クラスは3人と少なめ、価格は他メジャー作品と比べるとかなり低め。バリエーションは少なそうだけど、デベロッパーの血筋と動画でのキャラクターモーションやエフェクトの滑らかさから判断するに、プレイアビリティは相当高そうな予感がします。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

no subject

Runic Gamesのページから購入しようと思っていましたが
まさかのSteamにも来て即予約購入してしまいました。
画面を見る限りはDiabloIIIに似てますよねー、爽快感もかなりありそうで楽しみです。
少しジャンルは違いますがFPS要素を持ったBorderlandsのダウンロード販売も
前日の27日に開始なので眠れない日々が続きそうですw

no subject

TorchlightはすでにWikiもあるようで
http://en.runicgamesfansite.com/rgwiki/index.php?title=Main_Page
中身で勝負してきそうなタイトルだし、楽しみですね。

Borderlandsはあと14時間で発売のようで
こちらは中身に関しては未知数だけど
ジャンル的にすごく魅力がありますね。
評判が良かったらこっちも買ってみようかなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター