CRPGまにあ

GamersGateを久々に利用してみたが

投稿日:2009/12/05 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
まずは本日のSteamセール
Tomb Rider: Underworld 75% OFF 7.49ドル
とりあえず購入した。

tru 2009-12-05 03-02-19-13
起動してみましたが、画質がすこぶる良いのにとても軽いです。

Tomb Riderシリーズとの出会いは、MS-DOS時代の初代とセカンドなんですが、正直なところあまり楽しいとは感じなかったゲームでした。私は急かされるのがどうも苦手で、アドベンチャーならアクション要素の無いもの、Strategyならリアルタイムよりターン制が好き、という体質なので、Tomb Riderシリーズはアドベンチャー要素を含んでいるとはいえ、肌に合いにくいのです。私の友人でこのシリーズが大好きな人がいたんですが、あの人は今頃どうしてるのか。

とは言っても私のPCゲームの原点はアドベンチャーゲームなんです。今でも鮮明に記憶している小学生だったあの日、友達の家に呼ばれ遊びに行った。家の中に通してもらうと、友達のお父さんが何やらパソコンに向かってカチャカチャ入力してる最中。画面を見てみると、中央に棺おけが映されている静止画で、色使いが明るかったので気持ち悪いとか怖いといった感情はわいてこず、逆に興味をそそられた。そして、見た瞬間にそれがゲームだと理解できた。

友達のお父さん「君らも考えてくれ。このシーンから先に進めないんだ。」

当時を知るアドベンチャーゲームファンなら殆どの人が知っている有名なシーン

デゼニランドの「ATTACH CROSS」

当時のアドベンチャーゲームはただの言葉探しゲームだったが、ゲームといえば任天堂ファミコンのドンキーコングやポパイにベースボール、それ以外はゲームセンターのゲームなど、それらしか知識が無い私にとって、衝撃的な瞬間だったのです。ゲームの評価って、その作品が生まれた時代背景なども考慮する必要があると思うから、内容が薄くても、画面が地味でも、それこそ速度が遅くてストレスが溜まる作品だったとしても、そんなのは大した事じゃない。その瞬間楽しくてときめきを感じられたらそれでいい。

あれから長い年月が過ぎたが、今でもゲームが大好きだ。



タイトルのGamersGateなんですが、こちらに目を通してくれているお方なら、私がGamersGateを毛嫌いしているのをご存知でしょうが、使い勝手が悪いダウンローダー、虚弱な通信インフラ以外にも嫌いになった最大の理由があって、ある日突然カード認証が通らなくなったんです。SecuROMトラップもこれと同質だと思うけど、こういう事件は当事者になってみないとその怒り度合いが分からない。食らった本人は「舐めてんじゃねえぞこら!」と口に出てしまうほど真剣にむかつく。

で、今日は何を思ったか Singles 2 が安かったのを見つけたから購入手続きをしてみたら、また以前のように購入できた。GamersGateは何らかの理由で手続きに失敗した取引は、Pending(保留状態)のままになるんですが、これをキャンセルする操作がこれまた怪しげだ。本来ならその画面内に「キャンセルする」ボタンが必要だと思うんですが、これをキャンセルするには一度「取引を完了させる」ボタンを押して、その後に表示される画面で[BACK]を押す。これ以外のキャンセル方法を私は知らない。Pending状態のまま放置すると、いつか知らないうちに引き落としされそうでそれも怖い。

ダウンロード販売を行う企業として、商品のラインナップに価格設定などは
GamersGateが最も魅力的なだけにとても残念だ。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター