CRPGまにあ

好感触なアドベンチャーゲーム

投稿日:2009/12/12 |  カテゴリー:Return to Mysterious Island  |  コメント:6  | トラックバック:0
Return to Mysterious Island というタイトルのゲーム

RtMI 2009-12-09 21-24-40-97
そばかすお姉ちゃんが難破した船から無人島へ漂着するところからスタート

このゲームは花の都パリ生まれというお洒落なお家柄。
ここ数日でAdventure Companyが販売を行っているアドベンチャーゲームのデモをいくつか試してみたんですが、このゲームが特に光っていた。ちなみにMAC OSXとiPhone版も存在するようで、iPhone版の評価もかなりよろしいようです。

RtMI 2009-12-12 09-12-55-76
気分はガンダムの360度スクリーン!

昨今流行のポイントクリック型なんですが、視点固定、CG固定ではなく、ぐりんぐりんに美しい画面を動かすことができる。とは言えWASDなどでキャラクター移動はできないので、移動するには移動可能なポイントをクリックして、次のエリアに移るシステムです。

RtMI 2009-12-09 21-31-53-45
さらに、気分はアークスファタリスのおじさんになれる!

このゲームはサバイバル性を前面に押し出したシステムで、アイテムを組み合わせて食事を取ることも必要なようです。画像は釘で卵に穴を開けてすすっているシーンで、「ごくごく、う~ん」みたいな効果音もある。RPG好きな人は、この要素はたまらなく魅力的に見えることでしょう。

初代であるこのゲームは5年前に発売されたんですが、続編が今年の8月にリリースされていて、そちらもなかなか面白そうですし、どちらかというとAVGの中でもテキスト量が少なめの作品に見えますから(序盤しかプレイしていない人間の言うことなのであてにならない)、日本人でもAVG好きならトライしてみる価値はあるんじゃないかなあ。

調べてみるとStartup MediaとGamersGateで販売しているようです。
・Startup Mediaでは1000円ちょい。2が2200円くらい
・GamersGateでは14.99ドル

年末に他のソフトとまとめてStartup Mediaで購入する予定。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

こんにちは。Sさんの記事を読んでからこのゲームが気になっていたのですが、今なら、続編がBig fishでクーポン(FELIX)を入力すると250円で買えます。私はRoad to Romeなんかも好きです。
Big fishはアフター・サービスが丁寧で素晴らしくのですが、欲しいゲームが余り無いのが残念です。

Re: Re: No title

>>faustinoさん

見てみましたけど初代の方もCouponで2.99ドルとかになっていますね。
BigFishで売られているReturn to Mysterious IslandやSyberiaは普通のPCゲームですが、それ以外のアイテム探しゲームの発展系も結構好きな私です。進んで何本も買おうとは思いませんが、セールで買い漁って寝かせているだけのゲームよりも、5~10時間ほど熱中して満足できる方が有意義な選択ですし。

Roads of Romeも該当しますが、簡易なタイムマネージメント物だとBigFishは面白いのがそろっているような。軽いStrategyっぽい作品ですが、私はMy Kingdom for the Princessシリーズとかなかなか面白かったです。

No title

こんにちは。
My Kingdom for the Princessもいいですね。

追記ですが、Return to Mysterious Island2を買ったんですが、vista64bit環境だと画面がおかしくなりました。
xpだと大丈夫なのですが、フォーラムにも7環境でのHelpが載っているので、気をつけたほうが良いと思います。

以前にEmpire and dundeonsというゲームを買ったときも途中でゲームが出来なくなりました。(XPは可です)
公式で売っている物は大丈夫なのですが、Big fishだとVISTA以降に不具合が出るケースがあるみたいです。

ただ、サポートはとても丁寧に対応してくださるので、(返金も可)とても良いと思います。

Re: No title

>>faustinoさん

もしかしてfaustinoさんは初代をスルーしてRtMI2を購入したのかな。このゲームは初代作のエンディング直後から2作目が始まるので、物語的に少しだけ疑問がわくかもしれません。でもまあ初代と対して変わりない出だしなので、遊ぶことに支障はありませんけどね。

色んなタイトル名が出てくると言うことは、結構BigFishゲームで遊ばれてるようですね。肌に合うか合わないか、そこは何とも言えませんけど、シベリア(日本語版が何故か売られている)は良いアドベンチャーゲームですよ。仕掛けのアイデアが優れているとか、巧妙なシナリオ展開とか、そういった長所はありませんが、雰囲気がとてもいい作品です。

私も久々に何か1本購入してみようかなあ。

No title

はい、2作目から始めてます(笑)。
普通1からですよね。今回幾つか買ったので、次回のセールに買ってみます。

BigfishもPopCapも大好きで、ちょっと息抜きに遊んでします。
初めはパズル系やADVのイメージがあったのですが、facebookでzyngaのvilleシリーズがきっかけで、カジュアル系のSLGもこんなに面白いということを知りました。RPGが少ないのが残念です。これから増えてくれるのを願っています。

シベリアも気になっていました。実は以前にLoginの付録(なつかし~、しかも図書館で借りたもの!)でデモを遊んだことがありました。日本語版があるんですね。教えていただいてありがとうございます!

Re: No title

>>faustinoさん

初代より2作目の方が操作性やCGなども良くなっているので、2作目だけでも十分な気もしますが、この手のゲームの続編は難度が大幅に増していることが多いから、そこだけ心配ですけどね。

BigFishなどで売られているゲームは、当初はアイテム探しばかりでしたが、あっという間に色んなゲームが出るようになって、純粋なPCゲームと比べると簡単なのかもしれないけど、遊び易さではPCやコンソール作品以上のSLGが沢山ありますね。シンプルだからこそ次への展開が速いという、当たり前のことかもしれないけど、やっぱりここがミソなのかもしれません。

シベリアの時代のLoginも見てみたかったなー。中高生の頃は毎月購入していた雑誌でした。
faustinoさんはシベリアの雰囲気が合いそうだと勝手に思っています(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター