CRPGまにあ

Ice & Blood 導入後、Version 2.64でのHallowed Restoration

投稿日:2009/10/08 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
クローズドサーバーのキャラをエクスポートして調べようと思ったんですが、何故かクローズドになかなか繋がらず苦労しました。画面切り替え時の不都合や、繋がりにくくなったマルチプレイ環境など、修正してほしい問題が山積みの新生Sacred 2です。

セラフィムのHallowed Restoration (以下HR)が弱体化したと聞いたので調べてみたんですが、ちょっとどころか大幅にパワーダウンしていました。正確にはパワーダウンと言うより、正規の仕様にやっと調整された、という表現の方が正しいんですけどね。

以前の仕様だと、例えばHRの最初の回復量が2万だった場合、Bronze MODのRecuperationの10seリジェネ効果が、1secあたり回復量と同じ2万になっていたんですが

・Temporarily increases the hitpoint regeneration effect. (20hp/s + 40hp/s per CA level healed)

これはSacredWikiからの抜粋ですが、この計算式に近いリジェネ量になったようです。

sacred2 2009-10-08 14-18-40-98
HRレベル65で、リジェネ量 2019.0/sec

クローズドのマイセラフィムで試してみました。HRを2回以上使うとリジェネ加算がさらに低くなり、1回分のリジェネ量が半減していくようです。上記の20hp/s + 40hp/s per CA level healed、これと少し違う数値になっているようですが、大幅な弱体化に変わりはないですね。

セラフィムってSacredシリーズの主役とまでいかないものの、顔であって看板娘でもあって、今まではHRの強力なリジェネに加え、低レベル時から無敵ぶりを発揮していたDivine Protectionもあって、この2つのCAによって鉄壁の防御力を誇っていたんですが、これで両翼がもがれ、一見すると中堅以下のクラスになってしまった。

しかし、RevTech FocusとConcentrationを取り、Divine Protectionに出来る限りルーンをつぎ込み、レベルを上げて装備品にも気を配る。こうすれば、レベル100以上、完全体になるにはレベル150くらい必要かもしれないけど、Divine Protection連続使用が可能になるので、無敵の防御力を失ったわけではない。

と言うかこれで適正バランスだと思います。苦労に苦労を重ね、低~中レベル時に我慢をすれば、最終的には最強のクラスに成れると。セラフィムは攻撃力が少し低めですが、DP仕様で調整に気を使い、レベルを上げ続ければ、やはり最強のままだと思います。何せ死なないんだから。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター