CRPGまにあ

釈迦に説法第二段。Steamの年末年始 大セール

投稿日:2009/12/23 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
今年もやって参りました。
去年はSacred 2に燃えに燃えていたのでDL配信サイトのセールはほぼスルーしたんですが、今年は色々と購入してみるつもり。今回は普段はまず買わないであろう、カジュアルゲームの良作をメインに選んでみるつもりです。

カジュアルゲームでは、ちらっとネット検索したところ
・Braid(日本語で遊べる)
・Obulis
両方とも割り引き後200円くらい。

この2つはかなり評価が高いようです。
これまでSteamに限らずDL販売に触れたことのないそこの貴方、これを機会にお一ついかがでしょう。カジュアルゲームならPCスペックはノートクラス、或いはネットブックでも大丈夫。

Today Onlyで光るのは、S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobylが1.99ドル。
(有志の方々による日本語化MODが導入できる)

もうこれは買うしかないだろう価格だ。



うほっ
S.T.A.L.K.E.R.: Clear Skyが4.99ドルだ!
わ~い
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター