CRPGまにあ

Sacred 2

投稿日:2009/04/15 |  カテゴリー:Sacred 2  |  コメント:0  | トラックバック:0
今日はSacred2の事を少々。
デベロッパーはAscaron Entertaiment。このメーカーって会社はイギリスにあるようですが、どこの国がメインの人達なのか知らないです。私はドイツと思ってますけど。

前作Sacred1は2004年3月に発売されました。デモ版をプレイして「きみにピッタリ!」オーラを感じたのですぐに購入を決意。色々と問題点を抱えつつも、独特な世界観と魅力的なキャラクターにすっかりファンになってしまいました。

そして2008年10月に続編のSacred2が発売。
これは個人的な感想だけど、雰囲気的には

・Sacred1
ゴシックファンタジー+スパイスとしてホラー

・Sacred2
ホラー要素をきっぱり捨てて、韓国風味スパイスを少々ふりかけ

のように感じます。

sacred220090415a.jpg
画像はSacred2。はちきれそうなほどの美しさです。

ゲームとしては、CRPGから派生したHack and Slash。Diablo1と2で有名すぎるほどのジャンルですが、発売されたタイトル数は極めて少ないジャンルでもあります。

ゲームバランスと作りこみでは米国のゲームに及ばないけど、欧州ゲームの素晴らしいグラフィック表現、世界観構築度を見事に表現しきったSacred1は、瞬く間にファンを増やしていきました。4gamer記事で確認できただけでも、2005年時点で世界で160万本売り上げたようです。

Sacred1はシングルで最高難易度のニオブをクリアしただけでしたが、Sacred2はさらにやりこんでいます。

sacred220090415b.jpg

コアなファンを沢山生み出しだSacredシリーズですが、難点というか残念な部分がかな~りあります。今日はこーいうのでも遊んでるよってことで、紹介だけにしておこ。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター