CRPGまにあ

クレバリーの不幸箱が到着

投稿日:2010/01/01 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
先月12月22日の21時から予約受付を開始したんですが、その日の21時に初めてその存在を知った。受付開始直後はサーバー負荷がとても酷く、ページを開くことさえまともにできない状態だったが、夜中に試してみたらあっさり注文できた。

今回からはネット通販のみになり、品数は限定200個で販売価格は2000円。これまでは不幸箱の名のとおり、ジャンク品ばかりだったようだが、今年は当たりだとネットブックにIntel CPUなども含まれていたようだ。

私に送られてきたものは…聞かないでください。
これ以上ないほどのハズレ、とだけ言っておきましょう。
アンパンマンのソフトとかどうしろと…

サブ機がシングルコアなんで、下位グレードのセレロンやPentium DCでも入っていれば儲けもの~と思っていたが、あと2千円足して狼セレE3200を購入した方がよほど建設的だったとさ。

同人系ソフトや2Dのエロゲー、アリスソフトのゲームくらいしかゲームをやらないのなら、セレロンE3200はとても素晴らしい。さらに2500円ほど足してPentium DC E6300も現状だとベストチョイスだ。重めのゲームをしないのならこれらのCPUで十分すぎる。

ここに7~8千円で買える9800GTか9600GTを組み合わせれば、解像度を少し落とせば海外ゲームも十分可能だ。それでいて現行の据え置き機よりハイパワーかつ多目的に使える。



高性能機よりもそこそこのお値段で優れたPC構成を考える方が面白い。

価格は coneco.net での最安値

Pentium Dual-Core E6300:6860円
GA-G41MT-ES2L:6514円
DDR3-1066 DDR III SDRAM 1GB x 2:3780円
GF9800GT-E512HD/GE:8000円
AC420-55B:4980円(420W電源搭載 フロントとリアに12cmファンを搭載したケース)
Western Digital WD Caviar Green WD10EADS:7070円(定番1TBのHDD)
DVSM-724S/V-BK:2803円(DVDドライブ)
以上
-----------------------------------------
40007円

OSが欲しければWindows 7 HomePremium 64bitは12000円くらい
モニターも欲しければ24インチワイドモニターは20000円から選び放題、25.5インチでも27000円だ。モニターはゲーム機で遊ぶ場合でも必要なものなので(最近のテレビは高いし)、比較するのなら必要予算には含まれない。OSだけでしょう。

重めの海外ゲームでもWSXGA+ 1680x1050程度なら快適に遊べる性能。
軽めのゲームならWUXGA 1920x1200でも十分快適に遊べる。

海外ゲームだけに限らず、無料ブラウザゲームに無料MMORPG※1が数え切れないほど。お安い同人ゲームも大量。エロゲーも大量。私が利用しているSteamに代表されるネット配信は、超リーズナブル価格で海外ゲームを購入する事ができる。それ以外の用途でも大活躍だし、まさにうほうほや。

「PCでゲームをするには数十万円かかる」とか言う意見は都市伝説だ。

※1
わざわざ注釈するほどのことでもないんですが、マイクロソフト、Bethesda、などと同じくらい、アイテム課金ゲームはMy Hate Listの上位だ。「良質で楽しいゲームを提供する」という本質に背いている。そして、業界はすでにアイテム課金がさも当たり前状態だ。お勧めはしない。


3Dゲームを一切やらず、省電力PCにしたければ、CPUをCeleron E3200:4190円にして
ビデオカードをRH4350-LE256HD/HS(Radeon HD4350):2877円にすれば、合計金額32214円でさらにお得。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター