CRPGまにあ

Steamの年末年始セール 最終日は程々に

投稿日:2010/01/04 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
年末年始セールと、さらにスペシャル版日替わりセールも今日で終わり。

最終日のラインアップは

Torchlight 4.99ドル
Killing Floor 3.75ドル
S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl 2ドル
Left 4 Dead 2 33.49ドル
Defense Grid: The Awakening 2.49ドル

なかなかの良作揃いですが、上から4つ目までは定番中の定番で皆さんすでに所有している可能性が高い。個人的にお薦めなのはDefense Grid: The Awakeningで、タワーディフェンス系のシンプルなストラテジーなんですが、僅かな時間プレイしただけでその完成度の高さが理解できた。Obulisやこの作品のような優れたシンプルイズベスト系のゲームをプレイすると、ルールが複雑、ボリューム満載、なゲームじゃなくても、魅力あるものは、面白いものはどんな形でも面白いと改めて思い知らされます。

初日の買い物以降、Steamで買い足したゲームは

King's Bounty: Armored Princess
The Witcher: Enhanced Edition Director's Cut
Universe at War: Earth Assault
Killing Floor
Half-Life 2
Half-Life 2: Episode One
Half-Life 2: Episode Two
Portal
Team Fortress 2
Trine
Shadowgrounds
Shadowgrounds Survivor
Zombie Driver
Ghost Master
Luxor 3
Elf Bowling: Hawaiian Vacation
Zombie Bowl-O-Rama
Mr. Robot
Cogs
Osmos
Darwinia
Multiwinia
Trials 2 Second Edition

カジュアルゲームを主に、Valveみかん箱やArmored PrincessにTrineなどなど。カジュアルゲームはすぐにインストしているが、大きめ(通常作品)のゲームはやる気が出たときにインストして、それから始めてみましょう。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター