CRPGまにあ

Sacred 2: Ice & Blood アレコレ情報

投稿日:2010/02/13 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood アレコレ情報  |  コメント:2  | トラックバック:0
●PC版 Sacred 2と拡張パックIce & Bloodはどこで買えばいいの?

・後日追記:2011年2月25日に拡張アイス & ブラッド日本語版が発売になる。

セイクリッド2 ゴールドエディション 日本語版(定価12000円)
セイクリッド2: アイス & ブラッド エクスパンション パック 日本語版(定価6000円)

海外版はWeb検索をすれば沢山出てくるが。

sendit.com

Game.co.uk

I FEEL GROOVY(国内ショップ)

GamersGate(DL販売)

海外版を購入するのなら、UK版で拡張込みのGOLDにしましょう。2011年2月25日に本体と拡張ともに日本語版が揃ったが、価格は高い。しかし、クエスト数が多いゲームなので日本語版の価値は大いにある。これから日本語版を始めるのなら、本体と拡張がセットになったゴールドエディションにしましょう。

SteamでUS版の本体のみDL販売されているが、拡張Ice and BloodはUK版しか発売していないので、Sacred 2に限ってはSteamで購入するのはお勧めできません。DL販売では、GamersGateがUK版の本体と拡張込みのGOLD Editionを取り扱っています。



●Windows 7 でのインストール手順 UKパッケージ版限定

アンチウイルスソフト AVG を使用しているのなら、事前にアンインストールする。
相性がすこぶる悪いから。

1. Sacred 2本体をインストール。この段階ではVer 2.0.2

2. Ice & Bloodディスクに入っている Sacred2-UK-INT-2_40_0_0.exe という1.02 GBのパッチを当てる(WEBで配布されているパッチでも大丈夫だと思います)
http://download.nvidia.com/downloads/nZone/patches/sacred2/Full/Sacred2-UK-INT-2_40_0_0.exe

3. ここでSacred 2を起動して、Fallen Angel(本体)の認証を済ませる(2.43にアップしないのは不安だが、公式フォーラムを見ていると2.40からいきなりIce & Bloodをインストしている方が多いので。恐らく、2.43アップデート後でも、Ice & Bloodをインストールできるはずだが)

4. Ice & Bloodをインストール

5. Sacred2-UK-2_64_0_0-2_65_1_0.exeというIce & Blood用の28.6MBのパッチを当てる。http://update.sacred2.net/sacred2/update/locale/uk/Sacred2-UK-2_64_0_0-2_65_1_0.exe

6. Sacred2-MULTI-2_65_1_0-2_65_2_0.exeというIce & Blood用の29.6MBのパッチを当てる。http://update.sacred2.net/sacred2/update/Sacred2-MULTI-2_65_1_0-2_65_2_0.exe

7. Sacred 2を起動する。

パッチを実行しても数分程度なんの反応も示さないが、そのまま待ちましょう。
そのうち動き始めます。



●Windows 7での不安定要素を改善しよう(NVIDIA限定)

・Grunwaldなどの一部地域でフリーズが頻発する。クライントが落ちてデスクトップに戻るCTDでは無い。

Sacred 2インゲームオプションのPhysXをオフにしているのを確認して、もの凄く気持ち悪いがドライバ側でPhysXを「CPU設定」にしてやれば、引っかかってからフリーズする症状が低減する。

※後日加筆
Windows 7で拡張のIce and Bloodをプレイするのなら
PhysXはCPU設定にしておきましょう。


sacred2physx1.jpg
NVIDIA Driver Version 260.99

この設定をCPUにするとPhysXがCPU処理になるんですが、先述どおり、Sacred 2インゲームオプションでPhysXをオフにしていれば問題はない。他のPhysX対応ゲームをプレイするときは、こちらの設定を戻しておくのをお忘れなく。

それでもまだフリーズが起きてしまうのなら、Sacred 2インゲームオプションGraphicsのTexture Qualityを Minimal設定 にしてみましょう。色々と設定を試しましたが、Minimal設定にするのが最も安定するようで、ちょっとばかりキャラクターや地形などの表面がのっぺりしてしまうが我慢しましょう。

ちなみに私は上述の設定に加え

・ゲームプレイ中はアンチウイルスソフトが動作しないようにしている
・Render Detailsを1段落とし High にしている
・NVIDIAコントロールパネルの3D設定の管理から、Sacred2の「スレッドした最適化」をオフにしている

ここまでの変更を行えば、Windows 7でも拡張 Ice & Blood は何とか安定して動いています。お勧めは、Texture Qualityを弄らずにDefaultのままにして、Grunwaldには極力近づかないようにすれば、画質を損なうことなく安定した状態で遊ぶことができます。

sacred2 2010-03-15 22-01-07-69←私はこのようなインゲームオプション設定にしています。



・SLIマシンだと一部地域のクリスタルオブジェクト、又はクリスタルアイテムが視界に入るとフレームレートが激減する。さらにシングルGPUモードのときよりも、明らかに不快なフラッシュが多くなる。

フレームレート激減は、nHancerで設定を弄れば改善しました
fgh0002.jpg
Crysisと同じ設定にすれば、嘘かと思えるほど正常なSLI動作になる。



●インゲームでの便利なTIPS

・Ctrl+左クリックで素早くアイテムを売却できる

これはNPC売り子のみではなく、自キャラのInventory内でも可能。
Inventory内で直売却は売値が安くなってしまうのと、二度と取り戻せないので注意。

・装備中のアイテムと、バック内、或いはNPC売り子アイテムの比較
アイテムにカーソルを合わせてからAltキーを押せば
ウインドウが2枚表示され、参照できます。

・マルチプレイ時の移動
画面左上にマイキャラクターの顔肖像画がありますが、マルチになるとその右に他プレイヤーキャラの顔肖像画が小さく表示される。この顔をCtrlキー+左クリックをすると、対象プレイヤーのもとへ瞬間移動します。

・他プレイヤーとのアイテムや金銭の受け渡し
後日加筆します。

・高速お買い物はどこが便利なのか。
Bargaining(交渉)スキルを習得していて、Closed Net限定ですが、Start Islandと沼地のHissil'Ta ここを行き来するのが最も効率が良い。モノリスでのセーブ地点の影響を受けないし、Closed Serverならセーブ地点へ直送キーで素早くStart Islandに移動できる。ちなみに拡張の Ice & Blood を導入済みなら、Hissil'Taに飛ぶ時はマップを開いて街をクリックするだけでそのまま移動できます。

・Closed Net限定。酷いラグの中で行うルーン購入(交換)

これはキャラクターがある程度育ち、所持金が豊かになり、Rune 1:1 交換 125000GPができるようになっていること前提です。大した事ではないんですが、少しでも効率良く交換しようという苦肉の策。まずルーンを1つドラッグして、NPCのスロットに入れる。そのまま「購入」は押さず、バック内からもう1つドラッグし、ルーンを掴んだまま「購入」を押す。次の動作は左にあるインベントリィにマウスカーソルを移動させることになるんですが、この工程でドラッグ中のルーンをNPCのスロットに入れる。その後は繰り返し。

・後述していますが、Quick Castについて。

拡張の Ice & Blood を導入しているのなら、OptionのGameplayから Quick Castをオンにしておきましょう。Closed Netでのプレイなら、戦闘においてはこれでラグを感じないプレイが可能になり、シングルモードでもキー1発CA発動ができる恩恵は素晴らしいものがあります。



●マルチプレイ/Closed Netに関して

サーバー名: jpnib
パスワード: rpg
難易度: 主にNiob
プレイモード: Free
キャラクター: Normal(Hardcoreではない)

私と知人がマルチモードで遊んでいるとしたらこれです。
PC版Closed Netのマルチプレイは制限が難易度縛りのみなので、難易度 Niobium に到達している他プレイヤーのお方で、上記 jpnib を見かけたら、気にせずに入ってみてください。とは言え熱中しているか、していないかは周期的なものなので、全くプレイしていない時期もありますが。

Closed Netの特徴
・キャラクターデータは海外サーバーに保存される
・オフラインキャラクターデータではないので、不正がまずできない健全な環境
・Closed Netで遊んでいる他プレイヤーと気軽に一緒に遊べる
・一度でも死んだらキャラクターが消去されてしまうHardcore Modeがある
・HardcoreとNormalのキャラクターは、一緒のサーバーでマルチプレイが行えない

海外サーバーなのでラグがかなり酷いが、プレイ(戦闘)に関しては、Game Optionの Quick Cast※1 をオンにすることによってラグを感じないプレイが可能。Hardcore Modeの存在意義は、不正ができないClosed Netで、失敗が許されない真剣勝負が体験できることに尽きる。

もう一つ、Closed Netの利点として光るのは、Closedで育てているキャラクターデータをシングルモード(オフライン)にエクスポートすることができる。これは何回でも行える。Skillはどれを選択するべきか、CA Modification Pointが溜まっているが、どれをアンロックしたらよいのか。悩んだときはエクスポートしてオフラインで調べることができます。元からシングルモードで遊んでいるのなら、セーブデータをバックアップすれば同じことができるんだけど、手間がかかるのと不正を行っている気分になってしまう。

※1
Quick Castは拡張パック Ice & Blood で追加された設定項目です。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

キャラクターデータのエクスポート

はじめまして。最近日本語版をはじめたものです。

「Closedで育てているキャラクターデータをシングルモード(オフライン)にエクスポートすることができる。」とありますが、これは拡張版の機能でしょうか?

もし本体のみで可能なら、その方法を教えていただけないでしょうか?

No title

>>moritaさん
どうもはじめまして。
ご質問の機能は拡張 Ice & Blood で追加されるものです。
調べてはいませんが、本体のみだと不可能だと思いますよ。

そういうのもあり、Closedでのプレイが快適になるQuick Castも含め
是非ともズーには頑張って日本語版の拡張を出して欲しいんですけどね。

今の段階では日本のプレイヤーは英語版I&Bと日本語版本体のみに別れてますから、話をあわせ難いですし、元から日本ではプレイ人口が少ないこともあって、いまいち盛り上がりに欠けてしまいますからね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター