CRPGまにあ

とりあえずネタにしておこ

投稿日:2010/02/26 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:4  | トラックバック:0
Steamの週末セールです


Spellforce 2: Gold Edition 75% OFFで7.5ドル

初代作 Spellforce - Platinum Edition の方は3.74ドルになっているので、両方とも購入しておいた。このシリーズも欲しい欲しいと思いつつ、どうしても遊びたいゲームではないからスルーしてきたんですが、これなら迷わず行けよ価格だ。2作品とも拡張込みの完全版ですが、2つとも購入しても12ドル以下です。

去年からセールで購入するだけして、買い置きしてあるゲームが非常に増えてきた。結局のところ、そのゲームが欲しい人は、早く遊びたい人は、発売直後にフルプライスでも購入して遊ぶ。それ以外の人たちは半額でも購入をためらうだろう。発売から何年か経過し、今回のように破格の値段でセールになるパターンが多いわけですが(中には例外もあるけど)、「安すぎやしないか?」「ゲーム市場を衰退させる要因になりゃしないか?」などという懸念がある。

でもこれは、中古市場へ流して、消費者と中古業者の間のみで金銭をやり取りすることよりも、よほど健全だろう。ゲームの価格なんていくらでもよいのだ。100円でも、それこそ1円だとしても、開発したメーカーへ、販売を行うメーカーへ利益が発生する。私はこのゲーム(Spell Force)を購入する意思なんてなかったから、本来ありえなかったところからの利益で、健全で未来のあるお金の流れだと思う。

ダウンロード販売はパッケージが手に入らないところだけ以前から気になる点だったが、PCゲームを販売する方法として、やっぱりこれが最も適正なのかもしれない。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

何故か持っていますw

僕も何故か持っています。ダウンロード販売でなくてDVD版ですが。Dungeon Lord とGothic 3 と Spellforce2の組み合わせで3000円でした。

あと、イースの新しい奴がジャンク品扱いで100円だったので買っておきました(泣)
インストールする日が来るのかなぁ・・・。

No title

ロールプレイングコレクションとかいう品ですね。
そういえばGothic3も途中で放置したまま遊んでないなあ。

イースの新しいのってナピシュテムかオリジンどっちだろう。
ナピシュテムは個人的にいまいちでしたが、20時間くらいでさくっと終わるので
話のネタとして遊んでみるのもいいかもしれないですね。

確保しました。

お久し振りです。

Spellforce1の方は、だいぶ前からGOG.comに出ていて、気になってはいたけれど、何となくスルーしてました。でも今回、何となく両方とも確保。

King Arthurを遊んでいるせいで、CRPG+ウォーゲームなタイトルが気に掛かる年頃なのですよ。

King Arthurを終わらせたら遊んでみよう。

No title

どうもどうも。
Spellforce1は、起動するたびに認証を要求してくるというわけ分からない症状でして
Spellforce2を少し進めてみたんですが、これはいいですね。

チュートリアルは親切で、操作性もなかなか良好で
グラフィック的にはWorld of Warcraftというより
個人的にはDark Age of Camelotを彷彿させてくれました。

gengorouさんのところで見てKing Arthur Demoをインストしてみたんですが
Empire Total Warといい、こういうタイプのゲームはまさにど迫力ですね。
時間があればウォーゲームタイプをプレイしてみたいなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター