CRPGまにあ

チェインサブクエスト

投稿日:2010/02/27 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:2  | トラックバック:0
またもやSacred 2ネタです。
1人で遊んでいるだけだと後半は苦行としか感じられないゲームだけど、やっぱりネットゲームの端くれ、誰かと遊び始めると楽しくなってきますね。育成にもビルド思考にも熱が入るようになります。

sacred2 2010-02-26 23-40-38-75
Dryad Islandのチェインクエスト

公式フォーラムでこのクエストの情報を発見したので、早速ginkageさんとチャレンジしてみました。Dryad Island中部に存在するDry-Laighという、Wizardry8のTrynton風味な街を抜ける必要があるので、このクエストは知らない人が多いんじゃないだろうか。

消えた娘と妻を探し出してくれという依頼から発展していき、大型ダンジョン内部を探索することになる。そういえば前作Sacred 1は大型ダンジョンがけっこう存在したと思うんですが、2は使い回しがないとは言え、小粒なダンジョンばかりだ。

7つほどクエストが繋がり、時間にして数時間程度、EXPは数百万ほど、Drop Itemの質がなかなか良い。といった感じなんですが、数時間あればそれこそ1000万EXP稼げそうなので、EXP狙いで何度もするようなものではない。場所的にも厄介だ。

次はボス巡りを。
sacred2 2010-02-27 00-55-13-55
Orc Region南部のダンジョンでボス討伐

このダンジョンは二連続でボスと対戦できる。
購入当初の1年半ほど前、レベル70ぐらいまで死んでいなかったキャラでふとこのダンジョンへ迷い込んでしまい、黒星を刻み込まれた思い出がある。今回は145本マグナム氷柱で穴だらけにしてやりました。

sacred2 2010-02-27 00-58-40-34
こちらは分かりにくいけど2体目のIce Lord



sacred2 2010-02-27 01-37-55-48
ここまで育て上げた

今回のキャラは強い。本当に強い。信じられないほど強い。度が過ぎているほど強い。スキル構成としてはメジャーなIce Elfだと思うんですが、まさかここまでの戦闘力を有しているとは夢にも思わなかった。

他クラスよりもボスに対して圧倒的なDPSを誇るGlacial Thorns。数秒Stun付で、使用後は5~6秒ほど透明状態になり何をしても反撃されないShadow Step。常用BuffのCrystal SkinでPhysical Protectionが6万ほど、Ice Mitigationが50%弱、Combat Art's反射が60%弱。Expulse Magicを使えば、Combat Art'sを75%の確率でブロックし、Fear効果でボスまで逃げ出す始末。そして、Shield LoreとNiob産の盾で、通常近接攻撃は100%ブロックし、さらに極めつけは破廉恥極まりないCascading Shroudで、使用すれば30秒以上、Physicalは100%、Fireは50%ほどダメージを軽減し、さらに、何を行っても一切反撃されない透明無敵無双つきだ。

とは言っても強キャラを作り上げることが目的のビルドゲームなので
結果として素直に嬉しい。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

先日コンシューマ版ではありますが、ついにSacred2を購入しました。
今までPC版で買わなかったのを後悔するくらいにだだ嵌りしております
まだ1stキャラでも50レベル強の犬でゴールドなのでまだまだ先の話ですが
強ビルドだとこんなに強くなっちゃうんですねw
過去の記事も含めビルドの参考にさせて頂きます。

No title

日本語版を購入されたんですね。
前作もそうだったんですが、基本システムはすごく良く出来ていると思います。
GUIなどもPCとCSで完全にわけてあって、両サイドのユーザーも満足の仕上がり。

なのになのに、このバランスはどうなのよ!
はちゃめちゃや~。という、アンバランスさに魅力があるというか
綿密さには欠けるけど、極太バランスがいかしてますね。

それと他hack and slashより、夢を大きくもてるところが魅力かもしれません。
その夢の方向性はプレイヤー個人でぜんぜん違う、みたいな。
何にしても、楽しんでみてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター