CRPGまにあ

Chance to reflect: Close Combat 100%の夢は絶たれたか

投稿日:2010/03/20 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
レンジ武器+Celestial Magicのハイブリセラフィムがレベル140になったので
Niob入り出来たんですが、早くも壁にぶつかった。

買い物用のAll Skill Onlyの装備を用意してNPC売り子を見て回ったんですが、完全なClose Combat Reflect防具を必要な数だけ揃えるなんて、おぞましいどころの騒ぎじゃない。仮に買えたとしても、もう一つの問題が発生した。

事前リサーチを怠った私は愚か者なんでしょう。当たり前のようにアイテムによるChance to reflect: Close CombatにDiminishing Returnが掛かるので、Battale StanceでのReflect上昇がこの段階で約45%だとすれば、逓減を食らいつつ残り55%分の完全装備を整えるなんて、それこそリアルタイム1ヶ月かけてお買い物をしても無理そうな…

※店売り品ではアクセサリー類にChance to reflect: Close Combatが付いている物が存在しないので、防具限定になる。

sacred2 2010-03-20 01-34-25-89b
現段階のBattale Stanceによる近接攻撃反射のボーナス値

sacred2 2010-03-20 01-34-25-89
試しに装備してみた防具4点によるボーナス値

10%から15%ほどの防具4点を装備して、下段の数値 +31.2% です。1つめの装備はそのままボーナスに加算され、2つめからは加算される数値が半減してしまうようです。大まかな計算ですが、現段階のレベル140で入手できる装備の数値ですと、盾も含めた防具全箇所にReflectが付いていたら100%達成できると思うが、あまりにも厳しい。

100%とは言わず75%~80%をとりあえずの目標としておこう。
攻撃反射なので、75%でも相当すごいから。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター