CRPGまにあ

Planet Alcatraz 毛深い男ボアー

投稿日:2010/03/25 |  カテゴリー:Planet Alcatraz  |  コメント:0  | トラックバック:0
前回、冒頭で事故に遭い、未知の惑星に墜落してしまうと書いたんですが、オープニングムービーをもう一度見てみるとちょっと違うようで、強制労働者となる囚人達を乗せた船がどこぞの惑星に向かい、船から囚人を乗せた小型ポッドが発射され惑星に着陸した直後、暴漢達に襲われてしまったという冒頭らしい。テキスト無しで何も語られないから、映像を見て判断するしかないのです。

PlanetAlcatraz 2010-03-24 21-27-29-50
スキルを選択し直したので、また最初から。

このゴリラはとんでもないほどの強さで、普通に戦うとこの時点ではどうやっても勝てなさそうだが、包丁片手のBoar君はほぼ無傷で勝利した。パワフルな野獣であっても、文明の利器Raid StripingとWolfdale 4.2Gの前では赤子同然のようだ。(倒しても何も持ってない)

とまあ半分冗談なんですが、あまりにもクイックセーブとロードが早いとこんなズル技のようになってしまうので、Gothic 3の異常なロードとセーブの長さ、あれはこういう観点から見てみると、それほど悪くないんではと思えてくる。しかしまあ、RPGで強敵と戦う前は誰でもセーブをするでしょう。行うタイミングは戦い始める直前ならなお良し。そして、死ななくても不利になれば誰でもロードをすることでしょう。これを切り詰めていくとこうなってしまうんだなあ。


PlanetAlcatraz 2010-03-25 11-06-16-19
脱いでも何の問題もなく進行するイベント

Titan Questで男性キャラの「モア胸毛MOD」というものがありましたが、見事な体毛のBoar君にはそういうものは必要ないらしい。Boar君は活きが良さそうだから殺されずに済んだようで、「お前には何ができるんだ」という質問から何パターンかに派生していくようですが、今回は倉庫のネズミ退治をしてこいという展開になった。何気にネズミ退治とは在り来たりの進行だね。

PlanetAlcatraz 2010-03-25 11-12-17-91
これは周辺マップ

狭いエリアが区画によって区切られていて、目的地にはショートカットのごとく瞬時の飛べます。重要な地点にはマークが付いていて、カーソルを合わせるとどのクエストに関連しているものかも詳細に表示してくれるので、ちょっと親切すぎかもしれないが、なかなかユーザー思いの良質システムだ。

ここまでプレイして思ったのは、戦闘システムとしてはBaldur's Gate風でもあるんだが、銃器類の多い世界で、瞬時に移動できるマップに、タクティカル要素の高い戦闘、などなど、Jagged Alliance 2を彷彿させるゲームでもある。しかしながら、まだ検証不足ではあるけど、柵があるのに向こう側からびゅんびゅん飛び道具を撃たれたり、すでに「粗」が目立ちすぎているのが気になります。

PlanetAlcatraz 2010-03-25 11-58-22-82
クエストジャーナルは簡易だが見易い

長々と文字が表示されず、ただ行うことだけに絞った文章なので大変分かりやすい。
まだまだまだ超序盤なんだろうけど、このゲームは4人パーティーになるシステムのようで、メンバーが集まってからの戦闘バランスなどがどうなるのかけっこう気になる。B級CRPGで、詳細は割愛するがセッティングを変更するときに不都合があったりするんですが、内容的にはなかなか面白そうな作品だと思います。

プレイしているうちに少しずつ楽しくなってきた。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター